出版案内
福祉事業団

「言葉遣いに関心減」79%
岩波書店が日本語力調査

 日本語の言葉遣いに対して社会の関心が弱まっていると考える人が約79%に上ることが12日、岩波書店(東京)が実施した「日本語力調査」で分かった。一方で、正しく美しい日本語を身に付けたいと考える人は約86%に上り、現在使われている日本語に多くの人が危機感を覚えている実態が明らかになった。

 調査はインターネットを通じ、9月1日から4日にかけて10代から70代の男女千人を対象に実施した。

 言葉遣いへの関心は、年代が高くなるほど「とても弱まっている」「やや弱まっている」と考える人の割合が高く、10~20代の計70・5%に対し、60~70代は計89・5%に上った。

【 2017年10月12日 18時31分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      河野氏、ミス来訪に緊張?
      直立不動で写真撮影

      20180222000179

       河野太郎外相は22日、2017年ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子さん(23)の表敬を..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカーの吉田、5週間離脱へ
      日本代表DF、左膝負傷

      20180223000004

       【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンのペジェグリノ監..... [ 記事へ ]

      経済

      伝統と現代融合、京都企業の商品PR 東京で商談フェア

      20180222000129

       京都の伝統と現代的な感性を融合させた商品・サービスを紹介する商談会「京都知恵産業フェア..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      重文邸宅、眺望楽しんで 京都・旧三井家別邸で特別公開

      20180222000138

       明治、大正期の近代和風建築の伝統を伝える国重要文化財の旧三井家下鴨別邸(京都市左京区下..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早く喜びの春 京都・公立高前期選抜で合格発表

      20180222000143

       京都府内の公立高入試で、前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制で受..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]