出版案内
福祉事業団

「言葉遣いに関心減」79%
岩波書店が日本語力調査

 日本語の言葉遣いに対して社会の関心が弱まっていると考える人が約79%に上ることが12日、岩波書店(東京)が実施した「日本語力調査」で分かった。一方で、正しく美しい日本語を身に付けたいと考える人は約86%に上り、現在使われている日本語に多くの人が危機感を覚えている実態が明らかになった。

 調査はインターネットを通じ、9月1日から4日にかけて10代から70代の男女千人を対象に実施した。

 言葉遣いへの関心は、年代が高くなるほど「とても弱まっている」「やや弱まっている」と考える人の割合が高く、10~20代の計70・5%に対し、60~70代は計89・5%に上った。

【 2017年10月12日 18時31分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      ロープの結び方を事前練習、座間
      スマホで検索、殺害準備か

      20171213000029

       神奈川県座間市のアパートから9人の切断遺体が見つかった事件で、横浜市の女性の首をロープ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マリナーズ岩隈、復帰5~6月か
      監督が見通し示す

      20171213000043

       【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグ、マリナーズのサービス監督は12日..... [ 記事へ ]

      経済

      世界初の香るペチュニア タキイ「ハチミツのように甘く」

      20171213000038

       タキイ種苗(京都市下京区)は、F1品種(1代交雑種)としては世界で初めて香りのするペチ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      プロデューサー今野勉さんに蓮如賞 東山浄苑で授賞式

      20171212000202

       優れたノンフィクション作品をたたえる「第15回蓮如賞」(本願寺文化興隆財団主催)の授賞..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      三重で世界2匹目の珍しいハチ
      各地で発見の可能性も

      20171212000195

       三重県総合博物館(津市)は12日、国内で生息が確認されていない珍しいハチが同館の敷地で..... [ 記事へ ]