出版案内
福祉事業団

衆院選、各党が論戦を白熱化
報道各社の序盤情勢受け

 候補者らの街頭演説に耳を傾ける大勢の有権者=12日、東京・新宿駅前
 候補者らの街頭演説に耳を傾ける大勢の有権者=12日、東京・新宿駅前

 衆院選(22日投開票)の序盤情勢を探る報道各社の調査が与党優勢を伝えたのを受け、各党が12日、論戦を白熱化させた。自民党の二階俊博幹事長は引き締めを図るため「最後の一秒まで、死力の限りを尽くして奮闘してほしい」と緊急通達を党内に出した。希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は森友、加計学園問題を引き合いに「安倍1強」政治を指弾した。共産党は政権批判票の受け皿が分散している状態に警戒感を示した。

 新潟県入りした安倍晋三首相(自民党総裁)は街頭演説で情勢調査に触れず、拉致問題解決への意欲を前面に出した。燕市では選挙情勢に関し「本当に厳しい。誰を信用できるか決めるのが選挙だ。看板をころころ替える人を信用できるのか」と野党をけん制した。

 党内に警鐘を鳴らす役割を担った二階氏は、情勢調査に関し「あくまで予測で、われわれはこれから引き締めていく。少し調子が良いなんて思った候補は必ず脱落する」と鹿児島市内で記者団に強調した。

 公明党の山口那津男代表は埼玉県上尾市の演説で「新しい競争相手がいくつか出てきた。比例代表が大変だ」と緩みをいさめた。

 対して小池氏は安倍政権が政治不信をもたらしていると訴えた。東京都内の街頭演説で「このまま森友、加計学園問題の闇を抱えながらでいいのか。既得権を持った人の声が大きくなり日本は取り残されてしまう」と語った。

 政権批判票の分散について共産党の志位和夫委員長は札幌市の演説で「自公が強いわけではない。野党共闘の分断で、漁夫の利を一時的に得ているだけだ」と指摘。議席増が報じられた立憲民主党の枝野幸男代表は那覇市で「(調査は)全く裏付けがない。10日前は党もなかった」とした。

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は長野市の演説で「自民党が優勢では、緩み、たるみ、横柄につながる。真正面から議論できる政党を選んでほしい」と力説した。社民党や日本のこころも支持を呼び掛けた。

 共同通信社の10、11両日の情勢調査では自公両党が計300議席超をうかがう。希望の党は60議席前後で伸び悩み、立憲民主党は倍増の30議席台も視野に入れる。共産党は議席減、維新は微増。投票先未定は小選挙区で54・4%に上った。

【 2017年10月12日 19時56分 】

ニュース写真

  •  候補者らの街頭演説に耳を傾ける大勢の有権者=12日、東京・新宿駅前
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      市の複合施設、民間売却後に賃借へ 京都・城陽

      20171019000083

       京都府城陽市は19日、同市寺田の大規模文化複合施設「文化パルク城陽」を80億円以上でリ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      J・トーマスが63で首位発進
      米男子ゴルフ第1日、韓国で

      20171019000131

       米男子ゴルフのCJカップは19日、韓国・済州島のナインブリッジズ(パー72)で第1ラウ..... [ 記事へ ]

      経済

      スーパーカブ製造国内回帰へ
      ホンダ、熊本で5年ぶり

      20171019000114

       ホンダは19日、二輪車「スーパーカブ」の製造を熊本製作所(熊本県大津町)で再開したと発..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      指揮者と見た「響け!ユーフォ」 物語支える演奏のリアル

      20171019000126

       京都・宇治を舞台に、吹奏楽に青春を懸ける高校生を描く映画「劇場版 響け!ユーフォニアム..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      母へ贈り物、藍染めハンカチできた 京都・福知山で体験授業

      20171019000041

       地元伝統の藍染めを体験する授業を、京都府福知山市池部の庵我小が18日行った。3年生10..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      太陽フレア、海側に停電リスク 京大が数理モデル

      20171019000014

       太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が起こった際に、日本国内の送電網へ流れ込む電流量を解析..... [ 記事へ ]