出版案内
福祉事業団

島津製、新医療研究棟建設へ がん検診や認知症検査で新製品

島津製作所が医療関連製品の研究開発を行う「ヘルスケアR&Dセンター」の完成予想図
島津製作所が医療関連製品の研究開発を行う「ヘルスケアR&Dセンター」の完成予想図

 島津製作所は11日、京都市中京区の本社三条工場内に医療関連製品の研究開発棟「ヘルスケアR&Dセンター(仮称)」を建設すると発表した。完成は2019年1月で投資額は93億円。主力の分析計測機器の技術をがん検診や認知症検査などの新製品に応用し、早期の診断につなげる。

 同社は医療分野でエックス線撮影をはじめとした画像診断装置に注力してきた。近年は血液検査の技術などを組み合わせ、目視では難しい病気の発見につなげることも目指している。

 センターは4階建て延べ1万9300平方メートル。画像診断と質量分析の双方の研究者を集めた共同研究エリアを設け、新製品の開発を強化する。

 開発候補には、血液で認知症の発症を調べる検査装置や、内視鏡検査と同時に患部を分析してリアルタイムで診断するシステムなどを検討している。

 社外と連携する「オープンイノベーション」のエリアも構える。大腸がん検査や食品安全試験、iPS細胞(人工多能性幹細胞)関連の開発などで共同研究者と会議を開くスペースを設け、分析技術の用途拡大を図る。

 京都市内で会見した上田輝久社長は「患者のデータを集積してAI(人工知能)で病理診断するなど、医師不足に対応する新機能もセンターで強化したい」と話した。

【 2017年01月12日 09時43分 】

ニュース写真

  • 島津製作所が医療関連製品の研究開発を行う「ヘルスケアR&Dセンター」の完成予想図
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      岐阜・白川郷でライトアップ
      闇夜に浮かぶかやぶき屋根

      20170122000089

       世界文化遺産に登録されている岐阜県白川村の白川郷で22日、冬の風物詩となった合掌造り集..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      川崎、カブスとの契約報告
      ことしもマイナーから

      20170122000086

       米大リーグ、カブスからフリーエージェントになっていた川崎宗則内野手(35)が22日、福..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「天翔の櫓」城主の眺め 滋賀・水口岡山城跡

      20170122000062

       昨年11月に国の史跡指定の答申を受けた水口岡山城跡がある甲賀市水口町の古城山(標高28..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「ブラック」の時代だから…労働法制を授業で学習 京都の学校

      20170122000070

       京都の中学校や高校、大学で、労働関係法や社会保険制度を学ぶ授業が活発に行われている。過..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      防衛省初衛星24日打ち上げ
      種子島から午後、H2Aで

      20170122000088

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信..... [ 記事へ ]

      国際

      パプアでM7・9の地震
      周辺国に一時、津波警報

      20170122000057

       【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、南太平洋・パプアニューギニアのブーゲ..... [ 記事へ ]