出版案内
福祉事業団

太陽光発電、AIが売るか使うか判断 京セラ、システム開発

京セラが新発売した人工知能付きHEMSのモニター画面
京セラが新発売した人工知能付きHEMSのモニター画面

 京セラは25日、家庭の太陽電池で発電した電力の用途をAI(人工知能)が自動で判断するホームエネルギー管理システム(HEMS)を開発したと発表した。電力会社に売るか、自宅で使うかを家計に得になるよう適切に選択する仕組みで、関連製品で年間1万台の販売を目指す。

 国の再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度で太陽光発電の価格が低下する一方、家庭向けの電気料金は上昇傾向にある。今後、自宅で消費した方が得になる場合に、利用者が効率的に売電から切り替えられるようAI機能を開発した。

 AI機能は、天気の予測や家庭の電力消費パターンに基づいて翌日の発電電力量や余剰電力量を試算し、蓄電システムや給湯器「エコキュート」の稼働計画を立てる。当日も発電状況に応じて稼働を補正し、エネルギー利用を効率化する。

 同日発売のHEMS「ナビフィッツ」に今夏以降、AI機能を無償追加できるようにする。本体は9万1800円、別売りモニターは4万6440円。今後発売する同社の蓄電システムかエコキュートが必要。

【 2017年01月26日 09時09分 】

ニュース写真

  • 京セラが新発売した人工知能付きHEMSのモニター画面
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      残り1分、転落男性救助リレー 京都・JR長岡京駅

      20171211000187

       10日午前10時37分ごろ、京都府長岡京市のJR長岡京駅で、同市のアルバイトの男性(6..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エンゼルス入りの大谷が帰国
      キャンプに向けてリハビリ継続

      20171212000036

       プロ野球日本ハムからポスティングシステムでの米大リーグ、エンゼルスへの移籍を決めた大谷..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「箱館そば」香り豊か 滋賀・高島で冬季限定店オープン

      20171212000039

       箱館山(滋賀県高島市今津町日置前)のふもとでとれた新そばを出す地元の名物店「箱館そば ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      フランス、太陽光発電に3兆円
      原発依存率引き下げへ

      20171212000027

       【ロンドン共同】フランス電力(EDF)は11日、2020~35年に計30ギガワット(1..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ氏のセクハラ告発
      女性ら会見、議会調査要求

      20171212000014

       【ワシントン共同】トランプ米大統領からセクハラされたと訴える女性3人が11日、ニューヨ..... [ 記事へ ]