出版案内
福祉事業団

桜スカーフ京都らしく 京都銀行、女性行員の制服刷新

京都銀行が12年ぶりに刷新する女性行員の制服
京都銀行が12年ぶりに刷新する女性行員の制服

 京都銀行は、女性行員の制服を12年ぶりに刷新する。京都らしいデザインを取り入れ、着心地も高めた。新しい中期経営計画の開始に合わせ、4月3日から着用する。

 企業訪問など営業の前線に立つ女性行員が増える中、全女性従業員の意見を踏まえてシンプルなデザインに改め、機能性の向上を図った。

 内勤と外勤の制服デザインを統一し、首もとに京都府の花のシダレザクラをあしらった5色のリボンスカーフを巻く。ブラウスは現在の花柄から無地に変え、スカートやズボンは伸縮性のある生地で動きやすくした。

【 2017年03月16日 08時51分 】

ニュース写真

  • 京都銀行が12年ぶりに刷新する女性行員の制服
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      山口組総本部を家宅捜索、警視庁
      直系組長のヤミ金融事件

      20180120000062

       ヤミ金融を営んでいたとして指定暴力団山口組の2次団体「章友会」会長松岡錠司容疑者(50..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      上原投手「もう1年メジャーで」
      マイナーなら引退の意向

      20180120000077

       米大リーグ、カブスからフリーエージェント(FA)となり、移籍先が決まっていない上原浩治..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      新春の力作ずらり 京都・北野天満宮で書き初め審査

      20180120000050

       能書で知られた菅原道真を祭る京都市上京区の北野天満宮で19日、正月に書道上達を願って奉..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      分校生徒大忙し、米こうじ作りピーク 京都・綾部

      20180120000039

       京都府立綾部高校の生徒による同高名物の米こうじ作りが、綾部市川糸町の同高東分校でピーク..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      国際

      キルギス伝統帽子の着用は義務?
      議会に法案、賛否両論

      20180120000072

       【モスクワ共同】中央アジアのキルギスで、大統領や首相、スポーツ選手らに外国訪問時や公的..... [ 記事へ ]