出版案内
福祉事業団

メガソーラー、地元自治会が反対 京都・南山城、計画に影響か

 京都府南山城村で進められている大規模太陽光発電所(メガソーラー)計画で、月ケ瀬ニュータウン自治会(同村北大河原、約310世帯)が19日、計画に反対し、事業者と協定書を結ばないことを決定した。府は条例で、林地開発する業者に対し、地元団体と生活環境の保全に関する協定を結ぶよう求めており、計画に影響が出る可能性がある。

 事業者の「ファースト・ソーラー・ジャパン・プロジェクト6合同会社」によると、府林地開発行為の手続きに関する条例に基づき締結が必要な他の3自治会とは既に協定を交わしているという。

 この日に開かれた月ケ瀬ニュータウン自治会の総会で、執行部がこれまでに実施した住民アンケートを基に協定書を結ばないことを提案し、賛成多数で承認された。

 このメガソーラー計画を巡っては、2016年1月の住民説明会で反対が相次ぎ、事業者は新しい計画を同5月に示していた。

■南山城村でのメガソーラー計画

 民間業者が村と三重県伊賀市にまたがる山林を切り開いて太陽光パネルを設置し、中部電力に売電する計画。開発面積は、2015年12月時点では76ヘクタールだったが、新しい計画で72ヘクタールに。造成による保水力低下や景観悪化、近くの小学校への影響を心配する意見があり、住民団体が反対署名を集めていた。村は「反対の根拠がない」として手続きを見守る姿勢を示している。

【 2017年03月20日 08時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      虐待防止、訴え琵琶湖一周 10月にリレー、参加募る

      20170821000021

       琵琶湖一周を走って子どもの虐待防止を呼び掛ける「びわ湖一周オレンジリボンたすきリレー」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ヤンキース田中、復帰に闘志
      23日のタイガース戦

      20170821000028

       【ボストン共同】右肩炎症で故障者リスト(DL)に入っているヤンキースの田中将大投手が2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      幻想的に重文照らす 滋賀・石塔寺でフェス

      20170820000121

       国内最古の三重石塔で重要文化財「阿育王塔(あしょかおうとう)」などをライトアップする「..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      高校の発達障害支援手探り 京都、教員スキルや財政課題

      20170820000101

       京都府と京都市の両教育委員会が、発達障害に対する高校での支援の充実を図ろうとしている。..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS創薬応用へ初の提携契約 京都のベンチャーと理研

      20170820000123

       iPS細胞(人工多能性幹細胞)の創薬応用を推進するため、京都市上京区のベンチャー企業「..... [ 記事へ ]

      国際

      車3台で爆破テロ計画か
      警察、隠れ家遺体特定急ぐ

      20170821000013

       【バルセロナ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の連続テロで、警察当局は20日の記者..... [ 記事へ ]