出版案内
福祉事業団

寄港急増で「海の京都駅」に 舞鶴港、ターミナル拡大へ

2015年7月に開設した舞鶴港の旅客ターミナル。クルーズ船客が増え、手狭になっている(京都府舞鶴市)
2015年7月に開設した舞鶴港の旅客ターミナル。クルーズ船客が増え、手狭になっている(京都府舞鶴市)

 京都舞鶴港(京都府舞鶴市)へのクルーズ船の寄港回数が急増していることを受け、京都府は新年度から、クルーズ船の受け入れ体制を強化する。京都舞鶴港を「海の京都駅(仮称)」と位置づけ、旅客ターミナルを大幅に拡大し、観光案内や特産品販売を本格化させる。

 舞鶴へのクルーズ船寄港は2010年は2回だったが、アジアの経済成長に伴って富裕層を中心とした利用客が急増。16年は過去最多の17回を記録し、17年は倍増の34回を予定している。

 府は15年7月、第2埠頭(ふとう)に木造平屋建ての旅客ターミナル(約440平方メートル)を開設し、入国審査や休憩スペースとして活用している。だがクルーズ船客が多いため、屋外で乗船を待たなければならないケースも出ている。

 そこで府は、隣接する貨物倉庫(約1200平方メートル)を改装し、17~18年度は半分のスペースを、19年度からは全スペースを旅客ターミナルとして活用。トイレや空調設備を完備した快適な待合スペースを提供する。また、ターミナル施設周辺に観光案内所や特産品の販売スペースを設け、地域住民を巻き込んだイベントも開催する。

 2月定例府議会に提出している新年度一般会計当初予算案に、関連経費2億3200万円を計上している。府は第2埠頭をクルーズ船専用の港にする方針を打ち出しており、府港湾課は「クルーズ船客を十分におもてなしできる体制を整えていきたい」としている。

【 2017年03月20日 12時20分 】

ニュース写真

  • 2015年7月に開設した舞鶴港の旅客ターミナル。クルーズ船客が増え、手狭になっている(京都府舞鶴市)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      「共謀罪」首相が国連報告者批判
      参院で「著しくバランス欠く

      20170529000090

       安倍晋三首相は29日の参院本会議で、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案を..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ウッズ選手の身柄拘束
      飲酒運転か、既に釈放

      20170530000003

       【ニューヨーク共同】男子ゴルフの元世界ランキング1位で腰痛のため戦列を離れているタイガ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      小型機関車のんびりと 滋賀・米原の観光庭園

      20170529000072

       滋賀県米原市多和田の体験型観光庭園ローザンベリー多和田が、6月1日から園内を走る小型電..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      多忙な学校現場、働き方改革へ 滋賀県教委の会議初会合

      20170529000158

       滋賀県教育委員会は29日、学校現場の「働き方改革推進会議」の第1回会議を、大津市の県庁..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      広域避難体制や避難路整備を要望
      愛媛知事、原子力災害に備え

      20170529000084

       愛媛県の中村時広知事は29日、山本公一原子力防災担当相と東京都内で会談し、再稼働した四..... [ 記事へ ]

      国際

      仏ロ首脳、シリア問題で協力強化
      パリ郊外で初会談

      20170529000153

       【パリ共同】フランスのマクロン大統領はパリ郊外のベルサイユ宮殿で29日、ロシアのプーチ..... [ 記事へ ]