出版案内
福祉事業団

列車で乗客と農産物輸送 京都丹後鉄道、道の駅へ

 京都丹後鉄道(丹鉄)を運営するウィラートレインズ(京都府宮津市)と、京丹後市弥栄町の道の駅「丹後王国食のみやこ」の運営会社は、道の駅で販売する農産物の輸送に丹鉄を活用する連携事業を6月1日から開始する。乗客がいる列車で農産物を運ぶ取り組みは全国初といい、物流の効率化と二酸化炭素(CO2)の排出削減が期待できる。

 同事業を認定した国土交通省によると、道の駅に農作物を出荷している同市久美浜町の農家は現在、車で約2時間かけて道の駅まで直接運んでいる。ただ、高齢化や運搬時間の長さなどが大きな負担となっていた。

 6月以降、農家は最寄りの久美浜駅で列車に農産物を積み込む。峰山駅まで輸送された後、丹後王国の担当者が道の駅まで運ぶ。輸送列車は1日4便運行する。従来の運搬で排出されていたCO2を約80%減らすことができるという。

【 2017年05月16日 10時09分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      野党、首相の施政方針に反発
      「都合の良い数字でごまかし」

      20180122000193

       野党各党は22日、安倍晋三首相の施政方針演説について「都合の良い数字や事実を並べ立て、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュアの宮原、宇野らが調整
      24日から四大陸選手権

      20180122000063

       【台北共同】欧州以外の国・地域が参加して24日に開幕するフィギュアスケートの四大陸選手..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      和楽器の糸、寒気で音色美しく 滋賀で製造進む

      20180122000176

       三味線や琴に使われる糸の製造が、滋賀県長浜市木之本町の「丸三ハシモト」で進んでいる。冬..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      山中所長「辞任も検討」 京大iPS研・助教の論文不正

      20180122000215

       京都大は22日、iPS細胞研究所の助教が筆頭・責任著者であるiPS細胞(人工多能性幹細..... [ 記事へ ]

      国際

      パリ万博、仏政府は断念
      遺憾と誘致委員長

      20180122000213

       【パリ共同】2025年国際博覧会(万博)のパリ誘致を目指し、大阪市などと争ってきたフラ..... [ 記事へ ]