出版案内
福祉事業団

大山崎の♡スイーツいかが 京都、龍大生が考案

龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)

 龍谷大3年の学生たちが13日、京都府大山崎町をテーマにしたスイーツの特別販売を、京都市下京区の大丸京都店7階の催し会場で始めた。町の形にヒントを得て、学生が考案したハート形の菓子などを取りそろえている。14日まで。

 商品はクリームを直径10センチほどのハート形のデニッシュ生地で挟んだ「ぷちねす」(250円)でイチゴ、ミカン、抹茶の3種類。一回り小さい「ちょこっとぷちねす」は生地にイチゴ、カスタード、抹茶のクリームを塗った3枚1セット(150円)で店頭に置いている。

 学生らは授業の一環で昨秋から大山崎町の活性化をテーマに研究。スイーツは特産品開発を目指して同町大山崎のパン店「ル・クロエ」の協力で作った。販売ブースには同店のハート形のメロンパンなども並ぶ。

 商品ごとに赤か緑のハートのシールも貼付。赤は勝負の聖地・天王山を、緑は山の自然をイメージしている。勝見千尋さん(21)は「赤は『勝ちパン』、緑は『恋パン』。ハート形の町にちなんで食べる人に幸せになってほしいと願っています」と話す。14日も午前10時~午後8時に出店する。

【 2017年09月14日 09時40分 】

ニュース写真

  • 龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      再稼働控え、大飯原発を視察 京都府や30キロ圏市町関係者

      20170919000200

       来年1月以降に再稼働が計画されている関西電力大飯原発(福井県おおい町)3、4号機を、京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バド、男子単で西本らが予選突破
      ジャパン・オープン

      20170919000210

       バドミントンのジャパン・オープンは19日、東京体育館で開幕し、男子シングルスは昨年の全..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の移ろい眺め1200年 東寺五重塔、ドローン撮影

      20170919000083

       京都のランドマークとしてそびえ立つ塔の脇から、ドローンを少しずつ上昇させる。各層の屋根..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      子育てに心理学、理論と実践学ぶ 滋賀・近江八幡

      20170918000101

       子育てのヒントを学ぶ講座「心理学で子育て、生き方を楽しもう」が17日、滋賀県近江八幡市..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      卵子の元、ES細胞から作る 京大、マウスで仕組み解明

      20170919000182

       卵子の元となる「卵母細胞」ができるのに必要なビタミンなどを、京都大医学研究科の斎藤通紀..... [ 記事へ ]

      国際

      カラシニコフ氏の銅像除幕
      モスクワ、自動小銃AK47開発

      20170919000189

       【モスクワ共同】世界の紛争地で今日も広く使われ「人類史上、最も多くの人を殺した武器」と..... [ 記事へ ]