出版案内
福祉事業団

カゴメ、「近江赤ハヤシ」発売 滋賀県産こだわり

「近江赤ハヤシ」ライスが琵琶湖をかたどっている(大津市京町4丁目・県公館)
「近江赤ハヤシ」ライスが琵琶湖をかたどっている(大津市京町4丁目・県公館)

 カゴメは10日、滋賀県産の材料にこだわったハヤシライス「近江赤ハヤシ」を開発したと発表した。近江牛を取り扱っている県内の店で順次販売する。

 同社は各府県でご当地メニューを開発している。「近江赤ハヤシ」は近江牛、近江米、県産のカブを使った。トマトの酸味と近江牛のうまみが一体となり、日野菜などカブの漬物でさっぱりした後味が楽しめる。10日から道の駅妹子の郷(大津市和邇中)や三井アウトレットパーク滋賀竜王(竜王町薬師寺砂山)内の近江牛レストラン「岡喜」などで販売を始めた。順次取扱店を増やし、レトルト商品化も検討しているという。販売期間は設けず、県の定番メニューになることを目指している。

 この日は大津市の県公館でお披露目があり、三日月大造知事が試食した。カゴメの宮地雅典大阪支店長は、都道府県別野菜摂取量ランキングで滋賀県は男女とも40位以下だと紹介し「県民の野菜不足解消に少しでも役に立てれば」と話した。

【 2017年10月11日 11時40分 】

ニュース写真

  • 「近江赤ハヤシ」ライスが琵琶湖をかたどっている(大津市京町4丁目・県公館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      滋賀・甲良町長選、松元氏が立候補表明

      20171020000127

       任期満了に伴い24日に告示される滋賀県甲良町長選(29日投開票)に、住民団体代表の松元..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュアSP、羽生結弦は2位
      GPシリーズ第1戦ロシア杯

      20171020000182

       【モスクワ共同】フィギュアスケートで平昌冬季五輪シーズンの本格的な到来を告げるグランプ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      時代祭中止、天候理由は初 前回は昭和天皇の病気で

      20171020000139

       22日実施予定の京都三大祭りの一つ、時代祭を主催する平安講社(京都市左京区)は20日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オーケストラ演奏、迫力に児童魅了 京都の小学校

      20171020000056

       東京佼成(こうせい)ウインドオーケストラ(東京都杉並区)の芸術鑑賞会が19日、京都府長..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      EU、対英通商の交渉先送り
      離脱費清算に進展なく

      20171020000181

       【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)首脳会議は20日、英国以外の27カ国で英離脱問題を..... [ 記事へ ]