出版案内
福祉事業団

多忙な学校現場、働き方改革へ 滋賀県教委の会議初会合

学校現場の働き方について話しあった会議(大津市・県庁)
学校現場の働き方について話しあった会議(大津市・県庁)

 滋賀県教育委員会は29日、学校現場の「働き方改革推進会議」の第1回会議を、大津市の県庁で開いた。10人の有識者が、多忙な教育現場の実態を訴え、改善の方向性を話しあった。

 教員の長時間労働が社会問題化していることから、子どもに向き合う教員ならではの時間を確保する狙い。会議のメンバーは学校の校長やPTA代表、働き方改革に取り組む企業の役員などで、それぞれの立場から発言した。

 小学校校長は「朝7時半までには学校を開けないといけない」、中学校校長は「空き時間も問題行動のある生徒に対応することがあり、授業をしている方が楽との声もある」と話した。特別支援学校の校長は、複数教員で授業を進めるため、教え方を共有するための時間がかかる実態を明かし、「教頭は育休教員の代わりとなる講師探しに毎日電話をかけている」と語った。PTA代表は「学校に期待しすぎてサービスを受けていると錯覚している親もいる」と話した。

 企業の役員は、従業員同士のコミュニケーションを深め帰りやすい雰囲気づくりに取り組んでいる事例を示した。「使命感から自分で仕事を作ってしまう」「先生は個人商店で先輩でもアドバイスをしにくい」との指摘もあり、教員の意識改革を求める声も相次いだ。会議は2、3カ月に一度のペースで開催し、具体的な取り組みを進める。

【 2017年05月29日 23時00分 】

ニュース写真

  • 学校現場の働き方について話しあった会議(大津市・県庁)

2017衆院選 開票速報

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      前滋賀知事・嘉田さん届かず 「私の力不足」

      20171023000042

       前滋賀県知事の知名度を生かして自民前職と大接戦を繰り広げたが、及ばなかった。滋賀1区の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      スペイン、ブラジルが4強
      サッカーU―17W杯

      20171023000044

       サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)インド大会第14日は22日、コル..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・時代祭、神事で平安祈る 台風影響で行列中止

      20171022000155

       京都三大祭りの一つ「時代祭」が台風21号の影響で中止されたことを受け、京都市左京区の平..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、愛国教育を強化
      共産党独裁の正統性強調

      20171022000099

       【北京共同】中国の陳宝生教育相は22日、北京で記者会見し、社会主義の価値観や伝統文化を..... [ 記事へ ]