出版案内
福祉事業団

利用低迷、スクールランチ改善策 大津、弁当ない中学生に

利用率が低迷している大津市教委のスクールランチのメニュー表。6月から金曜限定でカフェランチを加えた
利用率が低迷している大津市教委のスクールランチのメニュー表。6月から金曜限定でカフェランチを加えた

 家庭から手作り弁当を持参できない中学生に、栄養バランスの取れた昼食を提供する大津市教育委員会のスクールランチ事業の利用率が減少している。2016年度は対象生徒の0・4%にとどまり、当日注文のしにくさやメニューが1種類だった点が原因とみられる。市教委は改善に向け、金曜日限定で2種類に増やす対策に乗り出した。

 市教委によると、給食がある2中学校を除いた市内の16校は家庭の弁当が基本だが、5%の生徒が何らかの事情で持参せずパンなどを購入している。スクールランチは13年から民間業者に委託して始め、配膳費など年間1200万円を支払っている。生徒は1食400円で利用できる。

 当初は2%の生徒が利用すると見込んでいたが、13年度の1・3%(注文1万4千食)から減少が続き、15年度は0・5%(同7800食)、さらに16年度は0・4%(同6600食)まで落ち込んだ。

 市教委は低迷の原因について前日までの予約が基本で、当日は登校後に注文できない点を挙げる。「親が忙しく、弁当を作れない場合に対応しにくい」(市教委)。メニューは日替わりだが1種類しかない点にも「コンビニの方が選択肢がある」と生徒から不評だったという。

 対策として、市教委は6月から金曜限定でメニューに「カフェランチ」を加えて2種類に。デザートとサラダ付きでカロリー控えめといい、6月の利用は1日平均40食で4月から37%増えた。市教委は「弁当を持参できない際の選択肢として定着させ、利用率を高めたい」としている。

【 2017年07月14日 12時10分 】

ニュース写真

  • 利用率が低迷している大津市教委のスクールランチのメニュー表。6月から金曜限定でカフェランチを加えた
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      川端衆院副議長が政界引退 大津で会見「時代変化、限界」

      20170921000215

       衆院副議長で民進党の川端達夫衆院議員(72)=比例近畿=が21日、10月に行われる見通..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      佛大、強豪復活へ走り込んだ夏 23日に関西学生女子駅伝

      20170921000208

       全日本大学女子駅伝で過去2度の優勝を誇る佛大が、強豪復活を期して、23日に神戸しあわせ..... [ 記事へ ]

      経済

      ARやVR駆使のアトラクション 23日から京都でイベント

      20170921000193

       拡張現実(AR)や仮想現実(VR)の技術を駆使したアトラクションを京都市内の企業が開発..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大仏造営用の施設か 滋賀、紫香楽宮隣接の遺跡

      20170921000217

       滋賀県の甲賀市教育委員会が試掘調査をしていた史跡紫香楽宮跡に隣接する東山遺跡(甲賀市信..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      高浜原発にMOX燃料到着
      4号機向け、保管庫に移送

      20170921000188

       関西電力は21日、高浜原発4号機(福井県高浜町)向けのプルトニウム・ウラン混合酸化物(..... [ 記事へ ]

      国際

      非核保有国が北朝鮮非難
      外相会合で日本主導声明

      20170922000001

       【ニューヨーク共同】日本など非核保有12カ国でつくる「軍縮・不拡散イニシアチブ(NPD..... [ 記事へ ]