出版案内
福祉事業団

「女神」が春の訪れ告げる 京都・福知山、ギフチョウ羽化

菜の花の蜜を吸う羽化したばかりのギフチョウ(19日午後2時15分、京都府福知山市厚中町)
菜の花の蜜を吸う羽化したばかりのギフチョウ(19日午後2時15分、京都府福知山市厚中町)

 「春の女神」と呼ばれるギフチョウの羽化が19日、京都府福知山市のチョウ愛好家宅で始まった。色鮮やかな羽を広げた優雅な姿が本格的な春の訪れを告げている。

 ギフチョウは環境省レッドリストの絶滅危惧Ⅱ類に分類。黒と黄のしま模様に赤の斑紋のある羽が特徴で広げると6センチほどになる。

 同市厚中町の大地洋次郎さん(76)の自宅にある小屋では、朝から雌雄各1匹がかえり、菜の花の蜜を吸っている。大地さんによると、今冬は寒さで羽化が例年より10日ほど遅れたが、4月中旬までに約500匹が羽ばたくという。大地さんは「羽化すると春が来たと実感する」と話す。

 京都地方気象台によると、この日の京都は高気圧に覆われ好天となり、最高気温が京都市で17・4度、福知山市で17・6度と4月上旬並みとなった。20日も19日同様の陽気になるという。

【 2017年03月20日 08時40分 】

ニュース写真

  • 菜の花の蜜を吸う羽化したばかりのギフチョウ(19日午後2時15分、京都府福知山市厚中町)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      新景観政策10年、未来見据え議論深める 京都でシンポ

      20171211000186

       京都市の新景観政策の施行10年を総括するシンポジウムがこのほど、左京区の府立京都学・歴..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      浦和、12日に5位決定戦
      堀監督「勝利を得たい」

      20171211000213

       【アルアイン(アラブ首長国連邦)共同】サッカーのクラブ世界一を決めるクラブワールドカッ..... [ 記事へ ]

      経済

      WTOの機能強化要請
      世耕経産相、閣僚会議

      20171212000002

       【ブエノスアイレス共同】アルゼンチンで開かれている世界貿易機関(WTO)閣僚会議は11..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ダム水没境内の荘川桜2世植樹 京都・東本願寺

      20171211000168

       かつて岐阜県北部の真宗大谷派の寺院境内にあり、ダム建設に伴い別の場所に移植された歴史の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      風車計画にイヌワシ衝突恐れ 滋賀の生息地、発電用7基

      20171211000171

       国の天然記念物イヌワシが生息する滋賀県米原市の山林に、東京の再生エネルギー会社が大型の..... [ 記事へ ]