出版案内
福祉事業団

JR米原駅東口で基準超の鉛やヒ素 滋賀、健康影響なし

 滋賀県は18日、JR米原駅東口の県有地(米原市、約2・1ヘクタール)の一部から、土壌汚染対策法の基準を超える鉛やヒ素が検出されたと発表した。周辺住民への健康影響はないとしている。

 昨年10月から今年2月にかけ、県有地内の延べ212カ所の土壌を採取して調べた。このうち、5地点の土6検体の鉛含有量が基準値(土壌1キログラムあたり150ミリグラム)を上回った。最も含有量が高い検体は基準値の2倍を超えていた。また、11地点の15検体からは溶出量基準値(水1リットルあたり0・01ミリグラム)を超過するヒ素も検出。基準値の3倍を超える検体もあった。

 同地ではかつて、貨車の点検修理時などに鉛が使用されていたといい、03年にも鉛による土壌汚染が判明している。また、周辺の地下水からは自然由来のヒ素が検出されており、井戸水の飲用は禁じられているという。同地を含む米原駅東口一帯は、県や米原市がまちづくり事業区域として活用を検討している。県は「今後の土地利活用に影響がないよう対策を検討する」としている。

【 2017年05月18日 22時40分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      首相、過去に加計学園役員
      補佐官言動は調査せず

      20170530000043

       安倍晋三首相は30日の参院法務委員会で、友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      高安関、大関の伝達式へ
      「夢のような時間になる」

      20170530000067

       大相撲で大関昇進を確定させた関脇高安関(27)=本名高安晃、茨城県出身、田子ノ浦部屋=..... [ 記事へ ]

      経済

      4月消費支出1・4%減
      14カ月連続マイナス

      20170530000022

       総務省が30日発表した4月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      茶の発祥地で裏千家家元献茶 大津・日吉大社

      20170530000063

       日本の茶の発祥の地とされる日吉大社(大津市坂本5丁目)で29日、献茶式が営まれた。厳か..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      多忙な学校現場、働き方改革へ 滋賀県教委の会議初会合

      20170529000158

       滋賀県教育委員会は29日、学校現場の「働き方改革推進会議」の第1回会議を、大津市の県庁..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      広域避難体制や避難路整備を要望
      愛媛知事、原子力災害に備え

      20170529000084

       愛媛県の中村時広知事は29日、山本公一原子力防災担当相と東京都内で会談し、再稼働した四..... [ 記事へ ]