出版案内
福祉事業団

外来魚釣って在来種守ろう 6月、琵琶湖で大会

 滋賀県長浜市湖北町今西の湖北野鳥センターは、琵琶湖の在来魚を保護するためブルーギルやブラックバスなどの外来魚を駆除する釣り大会を6月18日に開く。

 当日は午前9時に同センターに集合。モロコやタナゴ類など在来魚の生態に影響を及ぼす外来魚について学んだ後、センター周辺で釣りをする。

 往復はがきに参加者の氏名、年齢、住所、電話番号、釣り道具の貸し出し希望数を明記して申し込む。28日必着。荒天時は釣りをせず、琵琶湖の生態系についての学習会を行う。高校生以上200円、小中学生100円。同センターTEL0749(79)1289。

【 2017年05月19日 17時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      公明幹事長「説明し信頼回復を」
      内閣支持急落で

      20170725000071

       公明党の井上義久幹事長は25日、東京都内で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、最近の内..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      青木は3打数1安打
      フィリーズ戦

      20170725000076

       ▽フィリーズ―アストロズ(24日・フィラデルフィア) アストロズの青木は三回の守りから右..... [ 記事へ ]

      経済

      東証続落、北朝鮮問題で
      日米政治不安も懸念

      20170725000082

       25日の東京株式市場は、北朝鮮をめぐる国際情勢の緊迫化への懸念や日米の政局不安を背景に..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      学習雑誌にも戦争の影 京都・宇治で「遺品展」

      20170725000038

       戦時中の暮らしをテーマにした企画展「戦争遺品展」が、京都府宇治市折居台の市歴史資料館で..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一般参加可、京阪沿線の学食巡り 京都は4大学が参加

      20170721000108

       京阪電気鉄道の沿線に近い9大学の食堂を巡る「ぶらり学食めぐりスタンプラリー」が行われて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海外原発事故の検知体制強化へ
      規制委、長崎や沖縄に装置

      20170723000106

       原子力規制委員会が、韓国や台湾など、海外の原発で事故が起きた際の放射線拡散情報の検知体..... [ 記事へ ]