出版案内
福祉事業団

「ホタル族」被害者の会結成
ベランダで喫煙やめて

 流れてくる隣の住人の煙、我慢できません―。マンションのベランダなどでたばこを吸う「ホタル族」による受動喫煙の被害を訴え、「近隣住宅受動喫煙被害者の会」が19日、結成された。

 東京都内で開かれた会合で、埼玉県在住の荻野寿美子代表(49)が「受動喫煙で夜も眠れない人や、ぜんそく発作を起こした子どももいる。一人で立ち向かうのは難しい。協力して住みよい環境づくりを目指したい」とあいさつした。

 家の中では家族に嫌がられたり煙で部屋が汚れたりするため、ベランダに出てたばこを吸う人は多く、暗がりで火だけが見える姿からホタル族と呼ばれるようになった。

【 2017年05月19日 21時05分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      くまモンと石川さゆりさん餅つき
      熊本復興願い、福岡・博多

      20180222000109

       熊本地震からの復興を願い、熊本市の「復興元年特命大使」を務める同市出身の歌手石川さゆり..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      湯浅直樹は2回目で途中棄権
      アルペンスキー・22日

      20180222000082

       アルペンスキー男子回転で、34歳の湯浅直樹は2回目で途中棄権に終わった。1回目は52秒..... [ 記事へ ]

      経済

      JTBが訪日客向けアプリ開発
      AIで写真の場所特定機能

      20180222000098

       JTBは22日、日本マイクロソフトやナビタイムジャパン(東京)と協力し、人工知能(AI..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      鮮やか衣装、気引き締め 京都、都をどり写真撮影

      20180222000068

       京の花街、祇園甲部の舞台公演「都をどりin春秋座」(4月1~24日)のプログラム用の写..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]