出版案内
福祉事業団

「ホタル族」被害者の会結成
ベランダで喫煙やめて

 流れてくる隣の住人の煙、我慢できません―。マンションのベランダなどでたばこを吸う「ホタル族」による受動喫煙の被害を訴え、「近隣住宅受動喫煙被害者の会」が19日、結成された。

 東京都内で開かれた会合で、埼玉県在住の荻野寿美子代表(49)が「受動喫煙で夜も眠れない人や、ぜんそく発作を起こした子どももいる。一人で立ち向かうのは難しい。協力して住みよい環境づくりを目指したい」とあいさつした。

 家の中では家族に嫌がられたり煙で部屋が汚れたりするため、ベランダに出てたばこを吸う人は多く、暗がりで火だけが見える姿からホタル族と呼ばれるようになった。

【 2017年05月19日 21時05分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      公設市場民営化、根強い反対 大津、業者側に不信感

      20170725000025

       大津市が民営化を検討している市公設地方卸売市場(同市瀬田大江町)で、卸売や仲卸などの入..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      競泳、大橋が日本新で「銀」
      世界水泳初出場で躍動

      20170725000044

       【ブダペスト共同】競泳女子の大橋悠依(21)=草津東高出-東洋大=が24日、ブダペスト..... [ 記事へ ]

      経済

      IT大手グーグル、3年ぶり減益
      EU制裁金響く

      20170725000024

       【ニューヨーク共同】米IT大手グーグルの持ち株会社アルファベットが24日発表した201..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      学習雑誌にも戦争の影 京都・宇治で「遺品展」

      20170725000038

       戦時中の暮らしをテーマにした企画展「戦争遺品展」が、京都府宇治市折居台の市歴史資料館で..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      葛川小・中「特認校」に 大津市全域で通学受け入れ

      20170723000090

       児童・生徒の減少が進む大津市の葛川小・中が来年度から「小規模特認校」となり、市内全域か..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海外原発事故の検知体制強化へ
      規制委、長崎や沖縄に装置

      20170723000106

       原子力規制委員会が、韓国や台湾など、海外の原発で事故が起きた際の放射線拡散情報の検知体..... [ 記事へ ]