出版案内
福祉事業団

最新分析機器で「はかる」体験 京都の科学センター特別展

離れた場所の温度を測定できる機器を使って温度を測る親子ら(京都市伏見区・市青少年科学センター)
離れた場所の温度を測定できる機器を使って温度を測る親子ら(京都市伏見区・市青少年科学センター)

 京都市伏見区の市青少年科学センターでこのほど、特別展「はかるとわかる 分析の科学」が始まり、子どもたちが最新の分析機器を使って科学を体験した。

 京都に多い科学機器メーカーの機材を使うことで、科学をより身近に感じてもらおうと、同センターが4年前から毎年開いている。今年は分析機器メーカー「堀場製作所」(南区)が協力した。

 会場には離れた物体の温度を測定できる「放射温度計」と、液体が酸性かアルカリ性かを調べられる「pH計測器」が展示されている。竹田小6年飴谷光希君(12)=伏見区=は「実際に触らなくても温度が分かるのは不思議」と話した。

 9月24日まで。午前9時~午後5時。木曜休館(22日~8月31日は開館)。高校生以下無料。

【 2017年07月17日 18時00分 】

ニュース写真

  • 離れた場所の温度を測定できる機器を使って温度を測る親子ら(京都市伏見区・市青少年科学センター)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      河野氏、北朝鮮との「断交」要求
      米講演で各国に

      20170922000052

       【ニューヨーク共同】河野太郎外相は21日夕(日本時間22日午前)、米ニューヨークのコロ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      チャッフィー「頑張る」 国体マスコットのナマズ、滋賀で披露

      20170922000042

       2024年に県で開催される国体・全国障害者スポーツ大会の新マスコットキャラクター「チャ..... [ 記事へ ]

      経済

      近江牛、台湾に輸出 日本産輸入解禁受け、年間10トン見込む

      20170922000048

       台湾が日本産牛肉の輸入を解禁したことを受けて、滋賀県の畜産農家や食肉問屋でつくる近江牛..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      砂踏みで八十八カ所参拝のご利益 京都・今熊野観音寺

      20170922000032

       四国霊場の砂を踏んで祈願する「四国八十八カ所お砂踏(すなふみ)法要」が21日、京都市東..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ロボットで世代交流活性化 同女大がシステム共同開発

      20170921000198

       同志社女子大京田辺キャンパス(京都府京田辺市興戸)の学生と地域の高齢者が、世代を超えた..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      外来水草、水田にも侵入 琵琶湖のナガエツルノゲイトウ

      20170922000039

       琵琶湖に繁茂する特定外来生物の水草ナガエツルノゲイトウが、滋賀県長浜市と彦根市の一部の..... [ 記事へ ]