出版案内
福祉事業団

ゲノム編集を効率化 立命館大など開発、コスト低下に期待

 遺伝子を自由に改変できる「ゲノム編集」を高効率で簡単に行える技術を、立命館大の菅野茂夫助教と徳島大の沢津橋俊講師らが開発した。特定の遺伝子を標的の細胞に組み込みやすくなった。英科学誌サイエンティフィック・リポーツに12日、発表した。

 ゲノム編集は、「クリスパー・キャス9」という技術の登場で、標的細胞から特定の遺伝子を切断する効率が飛躍的に向上した。ただ切断した遺伝子の代わりに別の遺伝子を組み込む際には、誤った場所に入り込む確率が高いなど課題が残っている。

 チームは、ゲノム編集に使う複数の遺伝子の比率を解析し、目的の遺伝子が誤って別の場所に入り込む割合を従来の4分の1まで低下させる条件を突き止めた。さらに特定の遺伝子を組み込む時に用いるRNAを改良し、遺伝子の種類に関わらず同じRNAを使えるようにした。

 菅野助教は「世界で研究が進むゲノム編集のコスト低下につながるはず」と期待する。

【 2018年01月12日 20時40分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ハンナリーズ、ホームで東京に惜敗 バスケBリーグ

      20180120000131

       Bリーグは20日、ハンナリーズアリーナなどで8試合を行い、西地区2位の京都ハンナリーズ..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      新春の濃茶、もてなし和やかに 武者小路千家が東京初釜

      20180120000114

       茶道武者小路千家の東京初釜が20日、東京都文京区の東京稽古場で始まった。訪れた各界の招..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]