出版案内
福祉事業団

火災死者9人増の15人 京都市16年まとめ

119番通報の受け付けや出動指令などをする消防指令センター。2016年は京都市内でたばこが原因の火災が一番多かった(京都市中京区・市消防局)
119番通報の受け付けや出動指令などをする消防指令センター。2016年は京都市内でたばこが原因の火災が一番多かった(京都市中京区・市消防局)

 京都市消防局は10日、2016年の火災発生と救急出動の件数を発表した。火災による死者は前年より9人増の15人で、発生原因は「たばこ」が全体の約2割に上って41年ぶりに最多となった。救急出動は1302件増の8万4638件で7年連続で過去最多を更新した。

■原因トップはたばこ「注意すれば防げる」

 火災件数は15年まで3年連続で減少していたが、再び増加に転じ、前年比24件増の256件だった。原因別では、たばこの49件(14件増)がトップで、1976年から40年連続で最多だった疑いを含む放火の42件(3件増)を上回った。こんろ23件(8件増)やたき火13件(3件増)、ガス・油類の引火11件(2件増)などが続いた。

 死者15人のうち、65歳以上の高齢者や体が不自由な人は12人と8割を占め、逃げ遅れが主な原因とみられる。

 たばこによる火災の発生場所は、49件のうち39件が建物。建物火災での出火元は寝室が16件と4割を占め、燃えやすい布団や座布団などに引火するケースが目立っている。

 出火原因は「喫煙中に火種が落下」24件や「たばこの投げ捨て」10件、「寝たばこ」3件など、いずれも不注意が原因という。

 市消防局は「たばこの火災は、注意すれば防げる。捨てる際には水などで確実に消し、吸っているときも火種を落とさないように気をつけてほしい」と訴えている。

 救急出動は1日平均231・3件を数え、6分14秒に1回の出動となった。種類別では急病65・7%と転倒によるけがなどの一般負傷15・7%、交通事故9・5%で全体の9割だった。

 この10年間で約1万2千件増えており、高齢化が要因の一つとみられる。市消防局はこの間、救急隊を5隊増設するなどして対応している。

【 2017年01月11日 12時20分 】

ニュース写真

  • 119番通報の受け付けや出動指令などをする消防指令センター。2016年は京都市内でたばこが原因の火災が一番多かった(京都市中京区・市消防局)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      卓球、13歳張本は準決勝敗退
      中国オープン

      20170624000037

       卓球の中国オープンは24日、中国の成都で行われ、男子シングルス準決勝で13歳の張本智和..... [ 記事へ ]

      経済

      ロッテ創業者が取締役退任
      内紛で約70年の在任に幕

      20170624000024

       創業一族間で経営権を巡る内紛が続くロッテホールディングス(HD、東京)は24日、東京都..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      初夏の舞一堂麗し 京都・五花街「都の賑い」

      20170624000129

       京都の五花街合同公演「都の賑(にぎわ)い」が24日、京都市左京区の京都造形芸術大の劇場..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      商店街にまちかどキャンパス 福知山公立大、空き店舗活用

      20170623000069

       京都府福知山市はこのほど、福知山公立大の講義や市民講座を行う「まちかどキャンパス」を、..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      民間開発衛星を初めて打ち上げ
      キヤノン電子、インドで

      20170623000143

       電気機械器具メーカーのキヤノン電子(埼玉県秩父市)は23日、地上にある1メートルの大き..... [ 記事へ ]

      国際

      モスル完全制圧「数日中」
      IS掃討作戦主導の部隊司令官

      20170624000070

       【モスル近郊共同】イラク対テロ部隊(CTS)司令官のアブドルガニ・アサディ中将は24日..... [ 記事へ ]