出版案内
福祉事業団

漢検元理事長ら24億円賠償命令 京都地裁、取引で損害

 財団法人「日本漢字能力検定協会」(京都市東山区)の背任事件をめぐり、協会が元理事長の親子らに約25億円2900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日、京都地裁であった。久保田浩史裁判長は、採点システム開発費を除く24億9400万円の支払いを命じた。

 同協会を巡っては2009年に不透明な取引が発覚、役員体制を一新した。大久保昇元理事長(81)と長男の浩元副理事長(53)は関連会社との架空取引で漢検協会に約2億8千万円の損害を与えたとして、背任罪で14年に実刑判決が確定している。民事訴訟で協会側は、2人が正副理事長だった00年4月~09年3月、理事会の承認を得ずに関連4社と利益相反取引を続け、損害を受けたと訴えていた。元理事長側は09年4月に理事会と評議員会で追認決議を得ており、取引は有効と主張していた。

 判決では、当該の理事会に理事の代理人1人が出席していたことを認めず、「理事会の定足数を満たしておらず、追認決議は無効」と判断した。関連4社との取引については「漢検協会に損失を与えると予見でき、経営判断という観点からも理事の裁量権を逸脱したもの」と指摘した。

 漢検協会は「主張がほぼ全面的に認められた内容と認識している。公益財団にふさわしい透明性の高い運営を心がける」とコメントを出した。一方、元理事長の代理人は「決議の手続きを形式的に解釈して、これまでの理事会の実態を無視した不当な判決」と話し、控訴する方針という。

【 2017年01月12日 18時08分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      京都翔英・石原ら優秀選手表彰 京都府高野連報告総会

      20170120000165

       京都府高野連は20日、京都市右京区の京都外大で評議員会と報告総会を開き、昨夏の甲子園に..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、一時110ドル高

      20170121000002

       【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅反発し、上..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大寒、ほころぶ梅に春遠からじ 大津・石山寺

      20170120000162

       石山寺(大津市石山寺1丁目)の梅園で、1本の梅が花を咲かせている。20日は1年で最も寒..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      育てたメダカを売って募金 滋賀・伊香立中に文科大臣賞

      20170119000071

       大津市伊香立下在地町の伊香立中アクアリウム部が、寄付や慈善活動に取り組む若者を顕彰する..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      黒潮で爆弾低気圧が急発達
      海洋機構、スパコンで解析

      20170121000001

       日本の南岸を沿うように太平洋を西から東日本沖へと流れる黒潮が、冬に大雨や大雪をもたらす..... [ 記事へ ]

      国際

      英国でトランプ氏に抗議の横断幕
      ロンドンの観光名所

      20170120000157

       【ロンドン共同】ロンドンの観光名所、タワー・ブリッジで20日、不法移民対策でメキシコと..... [ 記事へ ]