出版案内
福祉事業団

漢検元理事長ら24億円賠償命令 京都地裁、取引で損害

 財団法人「日本漢字能力検定協会」(京都市東山区)の背任事件をめぐり、協会が元理事長の親子らに約25億円2900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日、京都地裁であった。久保田浩史裁判長は、採点システム開発費を除く24億9400万円の支払いを命じた。

 同協会を巡っては2009年に不透明な取引が発覚、役員体制を一新した。大久保昇元理事長(81)と長男の浩元副理事長(53)は関連会社との架空取引で漢検協会に約2億8千万円の損害を与えたとして、背任罪で14年に実刑判決が確定している。民事訴訟で協会側は、2人が正副理事長だった00年4月~09年3月、理事会の承認を得ずに関連4社と利益相反取引を続け、損害を受けたと訴えていた。元理事長側は09年4月に理事会と評議員会で追認決議を得ており、取引は有効と主張していた。

 判決では、当該の理事会に理事の代理人1人が出席していたことを認めず、「理事会の定足数を満たしておらず、追認決議は無効」と判断した。関連4社との取引については「漢検協会に損失を与えると予見でき、経営判断という観点からも理事の裁量権を逸脱したもの」と指摘した。

 漢検協会は「主張がほぼ全面的に認められた内容と認識している。公益財団にふさわしい透明性の高い運営を心がける」とコメントを出した。一方、元理事長の代理人は「決議の手続きを形式的に解釈して、これまでの理事会の実態を無視した不当な判決」と話し、控訴する方針という。

【 2017年01月12日 18時08分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      大リーグ、ダルは二回まで無失点
      青木、三回に内野安打

      20170920000051

       【フィラデルフィア共同】米大リーグは19日、各地で行われ、ドジャースのダルビッシュは1..... [ 記事へ ]

      経済

      東芝、半導体決着へ取締役会開く
      WD案精査、日米韓と比較

      20170920000045

       東芝は20日、取締役会を開いた。半導体子会社「東芝メモリ」(東京)の売却先を巡り、協業..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都特産品100店集結  向日で23日、「KARA―1」も

      20170920000062

       京都府内の特産品を扱う約100店が勢ぞろいする大物産展が23日午前9時半~午後4時、向..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都「常磐野Girls」全国準V 女子綱引き大会初出場で快挙

      20170920000037

       京都市右京区の常磐野小の女子綱引きチーム「常磐野Girls」が8月に東京都で行われた全..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      経産相、青森・大間原発を視察
      原燃の再処理工場も

      20170920000052

       世耕弘成経済産業相は20日、建設中の電源開発大間原発(青森県大間町)を視察した。建屋へ..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ陣営元幹部を盗聴
      大統領選中にFBI、米報道

      20170920000057

       【ワシントン共同】米CNNテレビは19日までに、ロシアによる米大統領選干渉疑惑を捜査す..... [ 記事へ ]