出版案内
福祉事業団

内村航平選手、復興応援大使に
被災地の現状を国内外に発信

 東日本大震災の被災地を支援する「復興応援大使」に就任し、名刺を手にする内村航平選手。左は今村復興相=12日午後、復興庁
 東日本大震災の被災地を支援する「復興応援大使」に就任し、名刺を手にする内村航平選手。左は今村復興相=12日午後、復興庁

 復興庁は12日、東日本大震災の被災地を支援する「復興応援大使」を新設し、リオデジャネイロ五輪体操男子金メダリストの内村航平選手(28)が就任したと発表した。復興イベントへの参加などを通じ、被災地の現状を国内外に発信してもらう。

 復興庁で今村雅弘復興相から委嘱状を手渡された内村選手は「自分の足で被災地に行き、感じたことを伝えていきたい」と抱負を述べた。

 今村氏は、起用理由について「負けてたまるかというファイトがある」と強調。復興に向けて取り組む被災地の励みになればとの期待を寄せた。

 復興庁によると、大使の任期は1年。

【 2017年01月12日 19時55分 】

ニュース写真

  •  東日本大震災の被災地を支援する「復興応援大使」に就任し、名刺を手にする内村航平選手。左は今村復興相=12日午後、復興庁
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      川崎、カブスとの契約報告
      ことしもマイナーから

      20170122000086

       米大リーグ、カブスからフリーエージェントになっていた川崎宗則内野手(35)が22日、福..... [ 記事へ ]

      経済

      鴻海会長「シャープから学んだ」
      旧正月前に忘年会

      20170122000064

       【台北共同】シャープの親会社である鴻海精密工業(台湾)の郭台銘会長は22日、春節(旧正..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「天翔の櫓」城主の眺め 滋賀・水口岡山城跡

      20170122000062

       昨年11月に国の史跡指定の答申を受けた水口岡山城跡がある甲賀市水口町の古城山(標高28..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「ブラック」の時代だから…労働法制を授業で学習 京都の学校

      20170122000070

       京都の中学校や高校、大学で、労働関係法や社会保険制度を学ぶ授業が活発に行われている。過..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      防衛省初衛星24日打ち上げ
      種子島から午後、H2Aで

      20170122000088

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信..... [ 記事へ ]

      国際

      パプアでM7・9の地震
      周辺国に一時、津波警報

      20170122000057

       【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、南太平洋・パプアニューギニアのブーゲ..... [ 記事へ ]