出版案内
福祉事業団

京都府立医大を強制捜査 組長に虚偽診断疑い、院長指示か

段ボールを手に京都府立医大の大学本部棟に入る京都府警の捜査員ら(14日午前10時17分、京都市上京区・京都府立医大)
段ボールを手に京都府立医大の大学本部棟に入る京都府警の捜査員ら(14日午前10時17分、京都市上京区・京都府立医大)

 京都府立医科大付属病院(京都市上京区)で生体腎移植を受けた暴力団組長の診断書に疑義が浮上した問題で、京都府警捜査2課は14日朝、虚偽公文書作成・同行使の疑いで、同病院や府立医大など関係先の強制捜査に踏み切った。暴力団組長の収監逃れに悪用された可能性があるとみて診断書の真偽を確認するとともに、手術受け入れの経緯を調べ、暴力団との関係を解明する。

 捜査関係者の説明では、指定暴力団山口組系淡海一家総長の高山義友希元被告(60)=左京区=を担当した府立医大の移植・一般外科教室の講師は、昨年10月中旬、府警の任意聴取に対し、同教室の教授である院長の指示で異なる内容の診断書を作成したことを認めたという。

 暴力団組長であることを理由に医局は手術を拒否したが、院長ら幹部の判断で一転して受け入れが決まったといい、府警は病院側の組織的な関与の有無も慎重に捜査する。

 捜査関係者の説明では、高山元被告は2014年7月、腎臓の移植手術を受けた。15年夏に、山口組ナンバー2の弘道会会長(69)らと共謀し、男性から計4500万円を脅し取るなどした恐喝罪などで懲役8年(求刑懲役10年)の実刑判決が確定。直後、ウイルス性の腎炎を発症する危険性があり収容は難しいとする診断書などを大阪高検に提出し、刑の執行停止が決まった。

 しかし、府警が、当時の診断書に記載されている内容と、高山元被告の生活状況などを他の医療機関で再確認したところ、刑務所の医療態勢で収容が可能な健康状態だと判明。検察当局は2月、収監を決めた。

 府警は14日午前10時ごろから、関係先として、上京区の同病院や府立医大をはじめ、同大学の学長室などを一斉に家宅捜索した。高山元被告は同日午前9時ごろ、京都地検に出頭。大阪刑務所に収監される見通し。

【 2017年02月14日 12時35分 】

ニュース写真

  • 段ボールを手に京都府立医大の大学本部棟に入る京都府警の捜査員ら(14日午前10時17分、京都市上京区・京都府立医大)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      サッカー、本田は終盤に出場
      イタリア・セリエA

      20170424000001

       【ミラノ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で、本田圭佑のACミ..... [ 記事へ ]

      経済

      「生活に最低限の所得給付を」 京都でスイスの活動家らシンポ

      20170423000099

       暮らしに必要な所得を全員一律に支給する「ベーシックインカム(BI)」について、スイスで..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      特産の天然砥石で研ぎ体験 京都、展示施設リニューアル

      20170423000036

       京都府亀岡市の特産品を紹介する展示・体験施設「森のステーションかめおか」が22日、同市..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生アート、作者と会話楽しんで 京都のギャラリーで展示販売

      20170422000121

       芸術系の学生らの作品を見学、購入できる「クリエイターズマルシェ」が22日、京都市中京区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      クニマス産卵の撮影成功、山梨
      生態解明へ一歩前進

      20170424000007

       秋田県・田沢湖の固有種で、富士五湖の西湖(山梨県富士河口湖町)で約70年ぶりに発見され..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮問題などで舌戦、韓国
      大統領選向け第1回討論会

      20170423000118

       【ソウル共同】韓国大統領選に向けた中央選挙管理委員会主催の第1回テレビ討論会が23日、..... [ 記事へ ]