出版案内
福祉事業団

浸水対策、高野川下流掘削・拡幅へ 京都・舞鶴

舞鶴高野川治水対策協案
舞鶴高野川治水対策協案

 大雨や高潮で浸水被害が頻繁に起きる京都府舞鶴市の西市街地を流れる高野川下流の治水対策について、府と市はこのほど、川の掘削や拡幅などの対策案を同市北吸で開いた協議会でまとめた。2018年度以降に15年計画で工事を実施する。

 対策案では、掘削は出雲谷橋付近から河口までの約1・5キロが対象。円隆寺橋付近から下流は堤防のかさ上げと護岸工事もする。うち新大橋から新橋までの約0・4キロは左岸を拡幅し市道も設ける。左岸には住宅が立て込んでおり、用地買収が必要になる。

 高潮対策として河口の護岸や道路のかさ上げを行い、排水しきれない水が市街地にあふれる内水対策では、高野川と支流や排水路の合流点のうち4カ所に排水施設を設置し、JR西舞鶴駅東口周辺など2カ所の地下に計1万2300トンを貯水できる施設を建設する。事業費は90億~100億円の見込み。

 04年の台風23号の状況に当てはめると、高野川流域の床上156戸、床下642戸の浸水被害は、床上が0戸、床下が10戸に激減するという。ただ、地盤が低い一部地域では床下浸水が起きる恐れがあるため、宅地のかさ上げや雨水をためるタンクの購入で市の補助があるなどPRに努める。

 多々見良三市長は協議会で「商店街の再生や街中への居住誘導に取り組む中で治水対策は必須だ。住民の意見を聞き、協力を得ながら進めていきたい」と話した。

【 2017年03月17日 17時00分 】

ニュース写真

  • 舞鶴高野川治水対策協案
  • 京都府と舞鶴市が治水対策案をまとめた高野川下流(舞鶴市)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      テニス、バブリンカが通算16勝目
      ジュネーブ・オープン

      20170528000008

       男子テニスのジュネーブ・オープンは27日、ジュネーブでシングルス決勝が行われ、第1シー..... [ 記事へ ]

      経済

      シャープ、東証1部復帰申請へ
      6月末に、戴社長

      20170527000127

       【台北共同】シャープの戴正呉社長は27日、現在の東京証券取引所2部から1部への復帰へ向..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      飛鳥時代から奈良時代の集落跡見つかる 滋賀・甲良

      20170527000047

       滋賀県甲良町在士の法養寺遺跡と横関遺跡で、飛鳥時代から奈良時代の集落跡が26日までに見..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学生が裁判員裁判体験 滋賀、弁護や検察役に分かれ

      20170527000128

       小中学生が裁判員裁判を体験する憲法週間の記念行事が27日、大津市の大津地裁で催された。..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      独首相、米の温暖化議論「不満」
      G7サミット閉幕後の記者会

      20170527000150

       【タオルミナ共同】ドイツのメルケル首相は27日、イタリア・タオルミナでの先進7カ国(G..... [ 記事へ ]

      国際

      英航空会社でシステム障害
      ブリティッシュ・エアウェイズ

      20170527000135

       【ロンドン共同】英ブリティッシュ・エアウェイズのコンピューターシステムに27日、障害が..... [ 記事へ ]