出版案内
福祉事業団

妊産婦の避難所拡大へ6学校法人と協定 京都市、計15カ所に

妊産婦向け福祉避難所を増やすために取り交わした協定の締結式(京都市中京区・市役所)
妊産婦向け福祉避難所を増やすために取り交わした協定の締結式(京都市中京区・市役所)

 京都市は17日、地震や水害などの災害時に妊産婦を受け入れる福祉避難所を増やすため、市内にキャンパスを持つ6学校法人と協定を結んだ。妊産婦向けの施設は計15カ所となり、11行政区のすべてに確保できることになった。

 新たな施設は、京都保健衛生専門学校(上京区)、京都ノートルダム女子大(左京区)、京都女子大(東山区)、龍谷大大宮キャンパス(下京区)、京都経済短期大(西京区)、種智院大(伏見区)。

 災害時、体育館など一般の避難所を利用する人のうち、集団生活が困難な妊婦と生後6カ月までの乳児と産婦がかかりつけ医の了解や保健師の健康調査を要件に移ることができる。各施設では、和室や浴室などが利用できるという。

 市内在住の妊産婦は約1万8千人いると推定し、福祉避難所を使う人は、84人程度と想定する。1施設当たり最大10組が利用を見込み、各施設に大きな損壊がなければ、全員を受け入れることが可能という。

 この日、京都女子大の林忠行学長らと中京区の市役所で協定書を交わした門川大作市長は「防災訓練で運用方法を確認しながら、女性目線で改善を図りたい」と話した。

 市の福祉避難所は、妊産婦向けのほかに、2016年4月時点で高齢者用177カ所、障害者用63カ所が指定されており、今後も増やす方針。

【 2017年03月17日 22時40分 】

ニュース写真

  • 妊産婦向け福祉避難所を増やすために取り交わした協定の締結式(京都市中京区・市役所)

2017衆院選 開票速報

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      バド、ジュニア世界一ペアが帰国
      男子シングルス銅の奈良岡も

      20171023000165

       22日までインドネシアのジョクジャカルタで行われたバドミントンの世界ジュニア選手権で、..... [ 記事へ ]

      経済

      イタリア料理店が乳酸菌入りジャム 京都・生麩店で販売

      20171023000164

       イタリア料理店のイル・デンテ・ディ・レオーネ(京都市上京区)が、乳酸菌入りのキャラメル..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      檜皮や庭石確保に職人奔走 京都のウラ側で

      20171023000124

       半世紀ぶりの屋根のふき替えが進む京都市東山区の国宝、清水寺の本堂。約2千平方メートルの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      ASEAN、北朝鮮に懸念
      伝統友好国も、国防相会議

      20171023000167

       【クラーク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議が23日、フィリピン北部クラ..... [ 記事へ ]