出版案内
福祉事業団

在留目的で偽装結婚に有罪、虚偽の出生届は無罪 京都地裁判決

 在留資格を得るため偽装結婚し虚偽の出生届を提出したとされる事件で、電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪に問われた中国籍の女(38)と男(38)、日本人の男(52)の判決が17日、京都地裁であった。坪井祐子裁判長は偽装結婚は有罪とし、出生届は「偽装結婚の結果に過ぎず、新たな罪に問うことはできない」として無罪とした。

 中国籍の2被告は懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役2年)。覚せい剤取締法違反の罪にも問われていた日本人の被告は懲役2年6月、うち4カ月を保護観察付き執行猶予2年(求刑懲役3年6月)とした。

 判決によると、2015年2月10日、国籍の女と日本人被告が結婚したとする虚偽の婚姻届を伏見区役所深草支所に提出した。翌年7月26日、中国籍の男との間に生まれた男児を、日本人被告との子とする出生届を同支所に提出した。

 坪井裁判長は、「戸籍事務担当者は婚姻の有効性についての審査権限を持たず、民法上の嫡出推定を受ける子と同様に日本人被告の子としての出生届以外は受理されない状況だった」と指摘し、子どもである以上、「内容虚偽の届け出には当たらない」と述べた。

 京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。

【 2017年03月17日 22時40分 】


2017衆院選 開票速報

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      バド、ジュニア世界一ペアが帰国
      男子シングルス銅の奈良岡も

      20171023000165

       22日までインドネシアのジョクジャカルタで行われたバドミントンの世界ジュニア選手権で、..... [ 記事へ ]

      経済

      イタリア料理店が乳酸菌入りジャム 京都・生麩店で販売

      20171023000164

       イタリア料理店のイル・デンテ・ディ・レオーネ(京都市上京区)が、乳酸菌入りのキャラメル..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      檜皮や庭石確保に職人奔走 京都のウラ側で

      20171023000124

       半世紀ぶりの屋根のふき替えが進む京都市東山区の国宝、清水寺の本堂。約2千平方メートルの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      ASEAN、北朝鮮に懸念
      伝統友好国も、国防相会議

      20171023000167

       【クラーク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議が23日、フィリピン北部クラ..... [ 記事へ ]