出版案内
福祉事業団

国際通訳センター新設 京都府警異動、犯罪情勢分析も強化

 京都府警は21日付で春の人事異動を発令する。2020年の東京五輪・パラリンピックを見据え、教養課内に国際通訳センターを新設し、警察官の語学力向上を目指す。刑事企画課内には、捜査支援分析センターを設け、犯罪情勢や巧妙化する手口の分析強化を図る。府内の25警察署のうち23署で署長が交代する。

 国際通訳センターは、警視以下11人態勢で、翻訳や通訳業務を担う。また、外国人の取り調べなど捜査を補助する指定通訳人の育成や、交番員への語学研修も行い、増加する訪日外国人への対応力を高める。

 昨年10月に導入した犯罪を予測するシステムを効果的に運用するため、捜査支援分析センターに警視以下35人を配置。犯罪情報の集積や分析、画像解析など、重要犯罪の未然防止と容疑者検挙に向けた態勢を拡充する。

 交通部門では、3月の改正道交法施行に伴って75歳以上のドライバーへの認知機能検査など業務増が見込まれることから、運転免許試験課を3人増員する。

 異動総数は14日に発令された1次分も含め、計1742人(前年比134人減)。

【 2017年03月18日 13時19分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      サニブラウン世界陸上へ練習公開
      拠点のオランダで

      20170726000027

       【アーネム(オランダ)共同】8月4日に開幕する陸上の世界選手権(ロンドン)を前に、日本..... [ 記事へ ]

      経済

      マック復調、28%増益
      日本販売好調、主力米国も

      20170726000020

       【ニューヨーク共同】米ファストフード大手マクドナルドが25日発表した2017年4~6月..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      個性引き立つ「華包」披露 京都の若手花道家ら公開生け込み

      20170726000029

       江戸時代の伝書に残る華包(はなつつみ)の公開生け込みが25日、京都市下京区の京都高島屋..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新学習船も「うみのこ」に 滋賀県教委、公募で最多

      20170726000034

       滋賀県が建造を進める新しい琵琶湖の学習船の名称が、現在の船と同じ「うみのこ」に決まった..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      難病の赤ちゃん尊厳死へ
      英国、移送の願いかなわず

      20170725000183

       【ロンドン共同】英国で先天性の難病を患い、病院側から延命措置の中止を勧められていた乳児..... [ 記事へ ]

      国際

      リオのカーニバル補助復活
      政府拠出、例年通り開催へ

      20170726000014

       【リオデジャネイロ共同】ブラジル・リオデジャネイロの夏の祭典カーニバルを巡り、リオ市が..... [ 記事へ ]