出版案内
福祉事業団

地元住民、割れる賛否 滋賀・野洲市民病院計画

「住民には賛成も反対もあり、駅前自治会としては中立な立場」と話す吉田会長(野洲市小篠原の駅前自治会館)
「住民には賛成も反対もあり、駅前自治会としては中立な立場」と話す吉田会長(野洲市小篠原の駅前自治会館)

 滋賀県野洲市がJR野洲駅南口に計画している市民病院の関連予算案が17日の市議会臨時会で再び提案、採決される。11日の市民病院整備事業特別委員会では山仲善彰市長と反対派議員との間で「駅前自治会も早く病院を望んでいる」「反対の声が多い」と主張が真っ二つに分かれた。駅前の住民に改めて病院計画について聞いて回った。

 委員会では地元の賛否を巡り、市木一郎議員が「駅前自治会会長は本当に賛成しているのか。自治会長は『そういう発言をする立場にない』と言っている」と指摘。山仲市長は「(駅前自治会の役員が)あいさつに来たとき、『病院を早く進めてほしい』という答えを聞いた」「反対ではないという最低情報を出した」と答えた。

 計画に賛成する奥貞信さん(77)は「高齢であることを考えたら、はってでも行けるところがよい。年を取ると乗り物に乗って病院に行くのが厳しくなる」と利便性を重視した。

 仲田英代さん(73)も「(反対派が主張する)南口を商業施設でにぎわせるのは難しいと思う。銭湯があったときも周辺にお金は落ちなかった」とし、「北口に飲食店、南口に病院と、違う特色を発展させればよいのでは」と提案した。

 一方、市川栄子さん(75)は「建設費用が今よりももっと増えるのでは。人口5万人の市にのしかかる大きな負担を背負いきれない」と財政的な不安を挙げて計画に反対する。

 北村順子さん(62)は数年前に近くの川が氾濫したことに触れ、「あのときは銀行や商店など駅前一帯が水浸しになった。そうした立地に病院を建ててよいのか。解決しなければいけないことがあるのではないか」と指摘した。

 「もっと具体的なことを言ってもらえないと賛成も反対もできない」と戸惑うのは自営業男性(52)。「反対派は反対のための反対で、賛成派は病院がなくなるのは困るから必要という意見で、もう少し理由を説明しないと、みんなもどうすればいいのか分からないのでは」

 吉田常雄自治会長(69)は「住民の意見はさまざまで、自治会としては中立な立場」とした上で「議案が通って、また反対になって、不安定な状況が続いている。『議会を開くのにも税金がかかっている。無駄遣いしてほしくない』という声も聞く」と、早期決着へ議論を深めるよう、市と市議会双方に注文した。

【 2017年05月17日 17時30分 】

ニュース写真

  • 「住民には賛成も反対もあり、駅前自治会としては中立な立場」と話す吉田会長(野洲市小篠原の駅前自治会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      自転車でフィギュアとサッカー 滋賀、独代表ジュニアが妙技

      20170921000053

       室内自転車競技のドイツ代表ジュニアチームが20日、滋賀県彦根市松原町の近江高を訪問し、..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は2万0479円
      2年1カ月ぶり高値

      20170921000069

       21日午前の東京株式市場は日経平均株価(225種)が続伸、上げ幅は一時100円を超え、..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      平安神宮の龍尾壇など3件 重文修復国庫補助3次決定分を発表

      20170920000079

       京都府教育委員会は19日、重要文化財や国史跡などの保存修復や防災に充てる国庫補助事業の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      お弁当「温かい。おいしい」 京都・亀岡の中学校で試食会

      20170921000050

       公立中学校で、家庭の弁当以外にも、業者の弁当を選択式で導入する亀岡市教育委員会は、早け..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      最大級の磁気嵐、江戸時代に発生
      京都でオーロラも、解析で一

      20170921000049

       江戸時代の1770年に、太陽の爆発現象によるとみられる史上最大級の磁気嵐が発生していた..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、高速鉄道350キロ再開
      「復興号」世界最速に

      20170921000030

       【北京共同】中国の高速鉄道は21日、最高時速350キロでの営業運転を再開した。2011..... [ 記事へ ]