出版案内
福祉事業団

病院関連予算案、4度目否決 滋賀・野洲、6月に再提案へ

予算案の可否を決定する記名投票を確認する議員(滋賀県野洲市議会)
予算案の可否を決定する記名投票を確認する議員(滋賀県野洲市議会)

 滋賀県野洲市議会の臨時会が17日開かれ、市がJR野洲駅南口に計画している市民病院の関連予算案が再び否決された。病院関連予算案の否決は4度目。山仲善彰市長は6月市議会で再度予算案を提案し、否決されれば住民投票を実施する考えを改めて示した。

 関連予算案は一般会計補正予算案5500万円と病院事業会計予算案12億5800万円、土地取得特別会計補正予算案11億2500万円の3議案。3月市議会で減額修正や否決された内容とほぼ同じだった。

 臨時会は山仲市長が招集。本会議では反対3人、賛成5人の計8議員が討論した。3月市議会で反対に転じた北村五十鈴議員は「(市民病院ではなく)地域医療センターに取り組むべき」と提案。賛成討論に立った岩井智惠子議員は、国の交付金内示を踏まえ「市民の命と健康を守るため、前向きな判断をいただきたい」と述べた。採決は3月市議会と同様に、3議案とも賛成9、反対9の同数となり、坂口哲哉議長の議長裁決で否決された。

 病院関連予算案は基本設計費が15年5月定例会と11月の臨時会で否決されたあと、16年の3月市議会で可決。病院の設置条例も同年12月市議会で可決されたが、再び予算案の否決が続き、病院計画は基本設計の段階で止まっている。山仲市長は取材に「期待している市民と一緒に取り組む」と再提案への決意を述べた。

 臨時会はこのほか、専決処分の4議案を承認し、閉会した。

【 2017年05月17日 22時50分 】

ニュース写真

  • 予算案の可否を決定する記名投票を確認する議員(滋賀県野洲市議会)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      故竹中、清水の2氏選出 京都野球殿堂

      20170623000091

       京都野球協会はこのほど、野球界に多大な功績を残した地元ゆかりの人物をたたえる「京都野球..... [ 記事へ ]

      経済

      三菱自動車、益子氏が社長退任
      CEOは続投

      20170623000096

       三菱自動車は23日、益子修社長(68)が社長職を退任し、最高経営責任者(CEO)の専任..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      のどかな田園、自転車で楽しんで 京都・和知、レンタル開始

      20170623000061

       観光客に京都府京丹波町和知地域ののどかな田園風景をゆったりと楽しんでもらおうと、同町坂..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      商店街にまちかどキャンパス 福知山公立大、空き店舗活用

      20170623000069

       京都府福知山市はこのほど、福知山公立大の講義や市民講座を行う「まちかどキャンパス」を、..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中間貯蔵施設の試運転公開、福島
      除染廃棄物を分別

      20170622000110

       環境省は22日、東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の除染で出た廃棄物を保管する中間..... [ 記事へ ]

      国際

      万景峰、赤字続きの運航
      ロ朝航路開設1カ月

      20170623000087

       【ウラジオストク共同】ロシアと北朝鮮を結ぶ初の定期船航路として5月中旬に開設された貨客..... [ 記事へ ]