出版案内
福祉事業団

弁護団、病死の可能性主張 滋賀・湖東病院事件抗告審

 滋賀県東近江市の湖東記念病院で2003年5月に男性患者の人工呼吸器のチューブを外して死亡させたとして殺人罪で懲役12年の刑が確定した元看護助手、西山美香受刑者(37)の第2次再審請求で、即時抗告を審理する大阪高裁と大阪高検、西山受刑者の弁護団の3者協議が18日に同高裁であった。弁護団は患者が病死した可能性を指摘し、「犯罪はなかった」と主張した。

 自白以外の証拠が乏しい中、西山受刑者は取調官に好意を抱き虚偽の自白をしたとして、公判では一転して無罪を主張した。西山受刑者は8月下旬に満期出所の予定。

 弁護団によると、大阪高裁は3月、死亡した男性患者=当時(72)=の死因について、解剖時のデータから致死性不整脈の可能性を指摘し、この点での主張や立証の補充を促していた。

 これを受け弁護団はこの日までに、血液中のカリウムイオン濃度が極度に低く、致死性不整脈が起きた可能性が高いとする複数の医師の意見書を提出した。この日記者会見した弁護団によると、大阪高検は、カリウムイオン濃度は救命措置で投与された薬剤の副作用で低下することがあり、致死性不整脈は考えにくいとする法医学者の意見書を出したという。

 次回は7月6日で、弁護団は高検の意見書への反論を予定している。

【 2017年05月18日 23時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ラグビー、サントリーが1位確定
      ヤマハも決勝T進出

      20171217000074

       ラグビーのトップリーグ第12節最終日は17日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、レッ..... [ 記事へ ]

      経済

      葉っぱビジネスの経験伝授
      徳島「いろどり」、農業活性化へ

      20171216000092

       和食に添える葉や花などの「つまもの」を高齢者が商品化する「葉っぱビジネス」で知られる徳..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「石垣の作り方」に興味津々 彦根城でイベント

      20171217000048

       滋賀県彦根市金亀町の彦根城で16日、城内の石垣を巡るイベント「石垣探検隊」があった。参..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、「一帯一路」推進呼び掛け
      閣僚級、日本側に

      20171216000112

       【北京共同】日中両国の政財界人や有識者が安全保障や外交を議論するシンポジウム「東京―北..... [ 記事へ ]