出版案内
福祉事業団

滋賀県の省エネ事業、全て不採択 国の地方創生交付金応募

 滋賀県が、再生可能エネルギーや省エネを広げる4事業を、国の「地方創生推進交付金」に応募したところ、すべて不採択となったことが18日までに分かった。総額で約4800万円の事業費が半減することになるが、担当するエネルギー政策課は「民間団体と連携するなど、知恵を出して再生可能エネルギーの活用推進に取り組みたい」としている。

 県は「原発に依存しない新しいエネルギー社会」を目指し、昨年3月に「しがエネルギービジョン」を策定した。同課は2017年度、▽間伐材などの木質バイオマスや水草などの未利用資源を活用したモデル地域づくり支援▽SNS(会員制交流サイト)などを活用したエネルギー先進事例の情報発信▽専門家による事業所の省エネ診断支援▽再生可能エネルギー活用を進める市町や団体支援-の各事業を予算化し、同交付金への採択を目指して応募。事業費の半分をまかなう予定だった。

 同課によると、不採択の理由は不明だが、滋賀県だけでなく、全国的にエネルギー分野の事業はほとんど採用されていないという。

 県の各事業では専門家の派遣回数が減るほか、SNSによる動画発信などに影響が出そうという。担当者は「県広報も活用し、できるだけ事業が縮小しないように工夫したい。再生可能エネルギー活用は非常に重要で、めげずに取り組みを進める」と話す。

【 2017年05月19日 12時09分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      高梨沙羅、スロベニア合宿へ
      「動作完成させたい」

      20170922000090

       ノルディックスキーのジャンプ女子で平昌五輪の金メダル獲得を目指す高梨沙羅(クラレ)が2..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値2万0289円
      北朝鮮情勢で反落

      20170922000085

       22日午前の東京株式市場は、前日の米国株安が重荷となり、売り注文が優勢になって日経平均..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「関ケ原」テーマの72冊紹介 京都府立図書館に特設コーナー

      20170922000091

       関ケ原の合戦をテーマにした本を集めたミニコーナー「関ケ原~武将たちの決断」が、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ロボットで世代交流活性化 同女大がシステム共同開発

      20170921000198

       同志社女子大京田辺キャンパス(京都府京田辺市興戸)の学生と地域の高齢者が、世代を超えた..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、佐渡にトキ19羽を放鳥
      08年以降17回目

      20170922000082

       環境省は22日、新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターで、国の特別天然記念物トキ19羽を野..... [ 記事へ ]

      国際

      「NPT体制と矛盾せず」
      核禁止条約主導の2国代表

      20170922000068

       【ニューヨーク共同】核兵器禁止条約の署名式に出席した長崎市の田上富久市長らは21日(日..... [ 記事へ ]