出版案内
福祉事業団

奈良で「薪御能」始まる
ゆらめく炎、幽玄の舞

 かがり火がゆらめく中、奈良市の興福寺で始まった伝統行事「薪御能」=19日夜
 かがり火がゆらめく中、奈良市の興福寺で始まった伝統行事「薪御能」=19日夜

 古都に初夏の訪れを告げる伝統行事「薪御能」が19日、奈良市の春日大社と興福寺で始まった。かがり火がゆらめく中、繰り広げられる幽玄の舞に観客らが見入った。

 薪御能は平安時代、興福寺の法会「修二会」で奉納された猿楽が由来。全国で行われる野外能の源流とされ、観世・金春・宝生・金剛の4流派が競演し、狂言も披露された。

 午後5時半ごろ、興福寺南大門跡「般若之芝」にほら貝の音が響き、儀式の後、金春流が「玉葛」を上演。夕闇が迫る頃、たいまつを手にした興福寺衆徒が薪に火をつけると、舞台がいっそう神秘的に照らし出された。

 20日には春日大社で「御社上の儀」などが行われる。

【 2017年05月19日 20時35分 】

ニュース写真

  •  かがり火がゆらめく中、奈良市の興福寺で始まった伝統行事「薪御能」=19日夜
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ラミレス監督、日本国籍取得へ
      日本球界で活躍

      20180123000005

       プロ野球DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)は22日、今年中に日本国籍取得の手続..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続伸、最高値更新
      政府閉鎖解除見通しで

      20180123000011

       【ニューヨーク共同】週明け22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      和楽器の糸、寒気で音色美しく 滋賀で製造進む

      20180122000176

       三味線や琴に使われる糸の製造が、滋賀県長浜市木之本町の「丸三ハシモト」で進んでいる。冬..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チェック形骸化、有期雇用成果焦りか 京大iPS研論文不正

      20180122000216

       京都大iPS細胞研究所(京都市左京区)で22日、論文の不正が発覚した。所長を務める山中..... [ 記事へ ]

      国際

      第1次世界大戦、3D映像で復元
      終結百年、P・ジャクソンが

      20180123000006

       【ロンドン共同】第1次大戦の終結から今年で100年となるのを記念し、英国の帝国戦争博物..... [ 記事へ ]