出版案内
福祉事業団

障害者のコミュニケーション確保へ条例案 京都・綾部市、府内初

 京都府綾部市は、障害者のコミュニケーション手段を保障する条例案の内容を固めた。手話言語に関する条例は京都市などが制定しているが、要約筆記や点字、音訳など障害者の多様なコミュニケーション手段を保障する条例は京都府内で初となる見込みという。12月定例市議会に提案し、来春の施行を目指す。

 「手話言語の確立及び多様なコミュニケーション手段の促進に関する条例」。手話を独立した言語に位置付けるとともに、さまざまな手段を活用し、障害者のコミュニケーション環境の充実を図り、共生社会の実現を目指す。

 条例案では、手話を独立した言語とするなど、障害に応じた多様なコミュニケーション手段を活用するように市が取り組み、市民や事業所に協力を促す。

 市の責務としては、人材確保や相談支援体制の確立などの環境整備▽市民や事業者への学習機会の提供▽適切な窓口対応できるよう市職員への研修▽学校の活動への支援-を挙げる。市民や事業者には市施策への協力と必要なサービスの提供と配慮を促している。

 制定に向け、市は昨年11月、障害者団体や福祉関係団体の代表8人による委員会を設置し、内容を検討してきた。市は条例案をホームページで公開しており、15日まで市民意見を募っている。

【 2017年08月10日 09時56分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      世界レスリング、21日開幕
      女子で金メダル4個が目標

      20170820000071

       【パリ共同】レスリングの世界選手権は21日、パリで開幕し、男子のグレコローマンスタイル..... [ 記事へ ]

      経済

      京阪電鉄、初の座席指定特急
      プレミアムカーの運行開始

      20170820000036

       京阪電気鉄道が初めて導入した座席指定の特急車両「プレミアムカー」が20日、運行を始めた..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      薩摩の少年兵、悲壮な思い遺書に 京博「鳥羽伏見の戦い」展

      20170820000058

       大政奉還150年を記念して、特集展示「鳥羽伏見の戦い」が、京都市東山区の京都国立博物館..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      山城の魅力、同女大生が動画発信 京都、12市町で撮影

      20170820000043

       同志社女子大(京都府京田辺市興戸)の学生たちが山城地域の魅力を伝える動画の制作を進めて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      光合成遺伝子スイッチ先祖返りも 京都府立大教授ら解明

      20170819000129

       京都府立大と京都府立植物園が、同園内で育てられているシダやマツなどの植物を使って光合成..... [ 記事へ ]

      国際

      原爆部品運搬の米艦、深海で発見
      1945年フィリピン沖で沈

      20170820000066

       【ニューヨーク共同】第2次大戦末期の1945年7月30日、フィリピン沖で旧日本軍の攻撃..... [ 記事へ ]