出版案内
福祉事業団

露店爆発4年、被害51人と示談 京都・福知山、現場に献花台

露店爆発事故発生から4年を前に設置された献花台で、被害者の冥福を祈る花火大会実行委員会の関係者ら(10日午前9時、福知山市上柳)
露店爆発事故発生から4年を前に設置された献花台で、被害者の冥福を祈る花火大会実行委員会の関係者ら(10日午前9時、福知山市上柳)

 3人が死亡、55人が重軽傷を負った京都府福知山市の花火大会での露店爆発事故で、主催した実行委員会は10日、被害者57人のうち51人と示談が成立したことを明らかにした。15日の事故発生4年を前に、現場近くの由良川左岸堤防には献花台が設置され、実行委関係者らが亡くなった3人の冥福を祈り、被害者の早期回復を願った。

 福知山商工会議所や市などの実行委によると、事故後の3年間で3人の遺族や重軽傷者37人と示談が成立。この1年で11人の被害者と示談が整った。残る6人と現在、示談に向けた話し合いを続けているという。

 午前9時、実行委が同市上柳の堤防に設置した献花台に実行委会長の谷村紘一福知山商議所会頭らが花を手向けた。谷村会長は「爆発事故は昨日のことのように記憶によみがえってくる。つらい4年間だったが51人の救済ができた。被害者全員との合意に向けて誠意を持って努力したい」と語った。献花台は21日まで置かれる。

 事故は2013年8月15日夜、由良川河川敷で露店主(42)が発電機に給油しようとした際、携行缶からガソリンが噴出して引火、爆発した。露店主は業務上過失致死傷罪で禁錮5年の刑が確定している。

【 2017年08月10日 13時36分 】

ニュース写真

  • 露店爆発事故発生から4年を前に設置された献花台で、被害者の冥福を祈る花火大会実行委員会の関係者ら(10日午前9時、福知山市上柳)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      世界レスリング、21日開幕
      女子で金メダル4個が目標

      20170820000071

       【パリ共同】レスリングの世界選手権は21日、パリで開幕し、男子のグレコローマンスタイル..... [ 記事へ ]

      経済

      京阪電鉄、初の座席指定特急
      プレミアムカーの運行開始

      20170820000036

       京阪電気鉄道が初めて導入した座席指定の特急車両「プレミアムカー」が20日、運行を始めた..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      薩摩の少年兵、悲壮な思い遺書に 京博「鳥羽伏見の戦い」展

      20170820000058

       大政奉還150年を記念して、特集展示「鳥羽伏見の戦い」が、京都市東山区の京都国立博物館..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      山城の魅力、同女大生が動画発信 京都、12市町で撮影

      20170820000043

       同志社女子大(京都府京田辺市興戸)の学生たちが山城地域の魅力を伝える動画の制作を進めて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      光合成遺伝子スイッチ先祖返りも 京都府立大教授ら解明

      20170819000129

       京都府立大と京都府立植物園が、同園内で育てられているシダやマツなどの植物を使って光合成..... [ 記事へ ]

      国際

      原爆部品運搬の米艦、深海で発見
      1945年フィリピン沖で沈

      20170820000066

       【ニューヨーク共同】第2次大戦末期の1945年7月30日、フィリピン沖で旧日本軍の攻撃..... [ 記事へ ]