出版案内
福祉事業団

露店爆発4年、被害51人と示談 京都・福知山、現場に献花台

露店爆発事故発生から4年を前に設置された献花台で、被害者の冥福を祈る花火大会実行委員会の関係者ら(10日午前9時、福知山市上柳)
露店爆発事故発生から4年を前に設置された献花台で、被害者の冥福を祈る花火大会実行委員会の関係者ら(10日午前9時、福知山市上柳)

 3人が死亡、55人が重軽傷を負った京都府福知山市の花火大会での露店爆発事故で、主催した実行委員会は10日、被害者57人のうち51人と示談が成立したことを明らかにした。15日の事故発生4年を前に、現場近くの由良川左岸堤防には献花台が設置され、実行委関係者らが亡くなった3人の冥福を祈り、被害者の早期回復を願った。

 福知山商工会議所や市などの実行委によると、事故後の3年間で3人の遺族や重軽傷者37人と示談が成立。この1年で11人の被害者と示談が整った。残る6人と現在、示談に向けた話し合いを続けているという。

 午前9時、実行委が同市上柳の堤防に設置した献花台に実行委会長の谷村紘一福知山商議所会頭らが花を手向けた。谷村会長は「爆発事故は昨日のことのように記憶によみがえってくる。つらい4年間だったが51人の救済ができた。被害者全員との合意に向けて誠意を持って努力したい」と語った。献花台は21日まで置かれる。

 事故は2013年8月15日夜、由良川河川敷で露店主(42)が発電機に給油しようとした際、携行缶からガソリンが噴出して引火、爆発した。露店主は業務上過失致死傷罪で禁錮5年の刑が確定している。

【 2017年08月10日 13時36分 】

ニュース写真

  • 露店爆発事故発生から4年を前に設置された献花台で、被害者の冥福を祈る花火大会実行委員会の関係者ら(10日午前9時、福知山市上柳)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ラグビー、サントリーが1位確定
      ヤマハも決勝T進出

      20171217000074

       ラグビーのトップリーグ第12節最終日は17日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、レッ..... [ 記事へ ]

      経済

      女性12人が起業プラン競う 大津でコンテスト

      20171217000089

       女性起業家を発掘し支援する「大津・女性ビジネスプランコンテスト」が16日、大津市のホテ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「石垣の作り方」に興味津々 彦根城でイベント

      20171217000048

       滋賀県彦根市金亀町の彦根城で16日、城内の石垣を巡るイベント「石垣探検隊」があった。参..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、「一帯一路」推進呼び掛け
      閣僚級、日本側に

      20171216000112

       【北京共同】日中両国の政財界人や有識者が安全保障や外交を議論するシンポジウム「東京―北..... [ 記事へ ]