出版案内
福祉事業団

施設長が利用者に暴言 京都市、運営法人に行政処分

 京都市は12日、認知症の高齢者が入所する下京区の「グループホーム京都下京の家」で昨年、当時の施設長が利用者に暴言を吐き、施設側が改善策について虚偽の報告をしたと発表した。施設を運営する医療法人社団「長啓会」(静岡県浜松市)に対し、新規利用者の受け入れを6カ月間停止する行政処分を行った。市が高齢者施設の虐待事案で行政処分を行うのは初めて。

 昨年5月、60代の女性施設長が利用者を虐待しているとの通報が市に寄せられた。通報者が提供したボイスレコーダーに、施設長が認知症のある70代女性に対し、トイレの使用を制限したように取れる発言や、「こんな人預けられて困ったもんですわ」といった暴言を吐いている音声が記録されていた。6月に市が行った監査で、施設長による女性への暴言は約4年半も続いていたことが分かった。

 法人は「施設長に女性の介護は行わせない」と市に報告したが、市が8月に再び監査を実施したところ、施設長は降格になっていたが、引き続き女性の介護に当たり、その間にも暴言は続いていたと判明した。

 市は、職員を監督する立場にある施設長が自ら虐待をした上、虚偽報告までしていた点で悪質と認定。同種の虐待事案で行われることが多い改善勧告に加え、より厳しい対応となる行政処分に踏み切った。

【 2018年01月12日 21時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      Dバックス平野、後輩にエール 京産大で壮行会

      20180117000180

       プロ野球オリックスから米大リーグダイヤモンドバックスに移籍する平野佳寿投手(33)=鳥..... [ 記事へ ]

      経済

      宇治茶の世界進出へ新たな拠点 京都府茶業研が一新

      20180117000162

       京都府茶業研究所(宇治市白川)のリニューアル工事が完了し、記念式典が17日に現地であっ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      阪神大震災、追悼の鐘響く 京都・法然院で法要

      20180117000154

       阪神大震災から23年を迎えた17日、京都市左京区鹿ケ谷の法然院では、「物故衆生追悼の集..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早く春、児童ら歓喜 京都の公立高付属中で合格発表

      20180117000161

       京都府内の各公立高付属中で17日、2018年度入試の合格発表が行われた。4月に開校する..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      食物選ぶ神経細胞をマウスで特定
      「ストレスで過食」解明も

      20180117000136

       食べ物に含まれる栄養素のうち、脂肪と炭水化物のどちらをより多く求めるかに関わる神経細胞..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア極東・シベリアに大寒波
      氷点下65度、死者も

      20180117000194

       【ウラジオストク共同】ロシア極東やシベリア各地で記録的な大寒波に見舞われ、17日までに..... [ 記事へ ]