出版案内
福祉事業団

障害者芸術、デジタル保存へ勉強会 29日に京都・亀岡の美術館

みずのき美術館がデジタルアーカイブ化した障害者の作品
みずのき美術館がデジタルアーカイブ化した障害者の作品

 知的障害者による絵画作品のデジタルアーカイブ化に取り組む亀岡市北町のみずのき美術館が29日、福祉施設の所蔵作品の取り扱いについて紹介する学習会を同館で初めて開く。データベースで一元管理する手法や有用性などを紹介する。

 同館は、障害者支援施設みずのき(河原林町)の利用者が描いた約1万8千点をデジタル化して保存・管理するプロジェクトを進めている。近年、美術の専門教育を受けていない人による「アール・ブリュット」(生の芸術)が注目を集めていることから、作品の適切な保存・管理の手法を全国の福祉施設に伝え、障害者芸術を盛り上げる。

 学習会は2部構成。午前10時~正午は、同館のシステム設計を担当する専門家がデジタル管理に必要な情報を解説する。午後1時半~4時15分は、画像処理用写真の撮影方法やデジタルアーカイブの意義などを考える。

 同館は「デジタルアーカイブの方法を共有し、作品の所蔵環境を見直す契機にしたい」と話している。

 定員は午前20人、午後40人。参加費千円。申し込みは同館TEL0771(20)1888。

【 2017年01月11日 11時21分 】

ニュース写真

  • みずのき美術館がデジタルアーカイブ化した障害者の作品
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      前原氏、滋賀で「希望」の応援演説 合流に理解求める

      20171018000173

       民進党の前原誠司代表が18日、滋賀県近江八幡市内で街頭演説した。森友・加計学園問題や経..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      羽生が4回転ルッツ練習
      フィギュアのロシア杯

      20171018000186

       【モスクワ共同】フィギュアスケートの平昌冬季五輪シーズンの本格的な到来を告げるグランプ..... [ 記事へ ]

      経済

      京セラ、鹿児島の工場増強へ データ処理で半導体需要増

      20171018000140

       京セラは18日、半導体や液晶パネルの製造装置に使う部品を生産する国分工場(鹿児島県霧島..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      選挙の意義学ぶ授業、模擬投票も 京都の学校で取り組み

      20171018000051

       衆院選投開票日を前にした17日、京都市内の高校や大学で選挙の意義を学ぶ授業や模擬投票が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      日米原子力協定延長へ
      米エネルギー副長官が明言

      20171018000119

       来日中のブルイエット米エネルギー副長官は18日、来年7月に30年の期限を迎える日米原子..... [ 記事へ ]

      国際

      再び「メリーXマス」と言おう
      トランプ氏、保守系団体総会で

      20171018000120

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、保守系シンクタンク「ヘリテージ財団」の年次..... [ 記事へ ]