出版案内
福祉事業団

障害者芸術、デジタル保存へ勉強会 29日に京都・亀岡の美術館

みずのき美術館がデジタルアーカイブ化した障害者の作品
みずのき美術館がデジタルアーカイブ化した障害者の作品

 知的障害者による絵画作品のデジタルアーカイブ化に取り組む亀岡市北町のみずのき美術館が29日、福祉施設の所蔵作品の取り扱いについて紹介する学習会を同館で初めて開く。データベースで一元管理する手法や有用性などを紹介する。

 同館は、障害者支援施設みずのき(河原林町)の利用者が描いた約1万8千点をデジタル化して保存・管理するプロジェクトを進めている。近年、美術の専門教育を受けていない人による「アール・ブリュット」(生の芸術)が注目を集めていることから、作品の適切な保存・管理の手法を全国の福祉施設に伝え、障害者芸術を盛り上げる。

 学習会は2部構成。午前10時~正午は、同館のシステム設計を担当する専門家がデジタル管理に必要な情報を解説する。午後1時半~4時15分は、画像処理用写真の撮影方法やデジタルアーカイブの意義などを考える。

 同館は「デジタルアーカイブの方法を共有し、作品の所蔵環境を見直す契機にしたい」と話している。

 定員は午前20人、午後40人。参加費千円。申し込みは同館TEL0771(20)1888。

【 2017年01月11日 11時21分 】

ニュース写真

  • みずのき美術館がデジタルアーカイブ化した障害者の作品
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      河野氏、北朝鮮との「断交」要求
      米講演で各国に

      20170922000052

       【ニューヨーク共同】河野太郎外相は21日夕(日本時間22日午前)、米ニューヨークのコロ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      チャッフィー「頑張る」 国体マスコットのナマズ、滋賀で披露

      20170922000042

       2024年に県で開催される国体・全国障害者スポーツ大会の新マスコットキャラクター「チャ..... [ 記事へ ]

      経済

      近江牛、台湾に輸出 日本産輸入解禁受け、年間10トン見込む

      20170922000048

       台湾が日本産牛肉の輸入を解禁したことを受けて、滋賀県の畜産農家や食肉問屋でつくる近江牛..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ロボットで世代交流活性化 同女大がシステム共同開発

      20170921000198

       同志社女子大京田辺キャンパス(京都府京田辺市興戸)の学生と地域の高齢者が、世代を超えた..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      外来水草、水田にも侵入 琵琶湖のナガエツルノゲイトウ

      20170922000039

       琵琶湖に繁茂する特定外来生物の水草ナガエツルノゲイトウが、滋賀県長浜市と彦根市の一部の..... [ 記事へ ]

      国際

      リリアン・ベタンクールさん死去
      仏「世界一の女性富豪」

      20170922000008

       リリアン・ベタンクールさん(フランスの女性実業家)フランスのメディアによると、21日ま..... [ 記事へ ]