出版案内
福祉事業団

猟師直伝、ジビエの全て紹介 京都の男性が入門書

おいしいジビエの作り方を記した入門書「ジビエハンターガイドブック」を紹介する垣内さん(京都府福知山市三和町大原)
おいしいジビエの作り方を記した入門書「ジビエハンターガイドブック」を紹介する垣内さん(京都府福知山市三和町大原)

 京都府福知山市三和町大原の猟師垣内忠正さん(56)が、シカをジビエ(野生鳥獣肉)としておいしく食べるための方法を解説する入門書「ジビエハンターガイドブック」を出版した。肉を傷つけない狩猟法やさばき方、調理法を写真付きで紹介した。垣内さんは「おいしいジビエを家庭でも食べてもらい、猟師の育成や獣害防止につながれば」と期待する。

 垣内さんは狩猟や田舎暮らしがしたいと、兵庫県宝塚市から1987年に三和町に移住。猟師をしながら京丹波町でシカやイノシシの食肉処理施設を運営し、東京や京阪神のレストランなどに卸し、インターネットでも販売している。

 全国的にジビエ料理に関心が高まる中、狩猟をする若者も増えてきたといい、安心安全なさばき方を知ってもらおうと本を出版した。農山村の再生に関わるNPO法人「いのちの里京都村」(京都市)の事務局長で猟師の林利栄子さん(28)が共同執筆した。

 ガイドブックでは、わなで捕まえたシカを血抜きして運搬する方法を紹介。衛生的で安全にシカを解体する手順や肉の切り分け方も写真付きで記し、QRコードから動画にもアクセスできる。林さんら「狩猟女子」の対談やシカ肉の香草焼きなどのレシピも掲載した。

 垣内さんは「シカはきちんと処理すれば臭みはなく、おいしいお肉。安全な処理方法を広め、消費を広げていきたい」と話す。

 B5判で96ページ、1620円。インターネットの特設ページで販売。問い合わせはアートキューブTEL0771(82)0802。

【 2017年03月17日 17時00分 】

ニュース写真

  • おいしいジビエの作り方を記した入門書「ジビエハンターガイドブック」を紹介する垣内さん(京都府福知山市三和町大原)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      子ども食堂、開設サポート 滋賀の社協、相談先など手引書作成

      20170726000035

       滋賀県内の社会福祉協議会などでつくる「滋賀の縁創造実践センター」は、地域の子どもたちに..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サニブラウン世界陸上へ練習公開
      拠点のオランダで

      20170726000027

       【アーネム(オランダ)共同】8月4日に開幕する陸上の世界選手権(ロンドン)を前に、日本..... [ 記事へ ]

      経済

      マック復調、28%増益
      日本販売好調、主力米国も

      20170726000020

       【ニューヨーク共同】米ファストフード大手マクドナルドが25日発表した2017年4~6月..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新学習船も「うみのこ」に 滋賀県教委、公募で最多

      20170726000034

       滋賀県が建造を進める新しい琵琶湖の学習船の名称が、現在の船と同じ「うみのこ」に決まった..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      難病の赤ちゃん尊厳死へ
      英国、移送の願いかなわず

      20170725000183

       【ロンドン共同】英国で先天性の難病を患い、病院側から延命措置の中止を勧められていた乳児..... [ 記事へ ]

      国際

      リオのカーニバル補助復活
      政府拠出、例年通り開催へ

      20170726000014

       【リオデジャネイロ共同】ブラジル・リオデジャネイロの夏の祭典カーニバルを巡り、リオ市が..... [ 記事へ ]