出版案内
福祉事業団

和ガラスの美と技キラリ 滋賀・甲賀で特別展

江戸時代の和ガラスの名品を紹介する春季特別展(甲賀市信楽町・MIHO MUSEUM)
江戸時代の和ガラスの名品を紹介する春季特別展(甲賀市信楽町・MIHO MUSEUM)

 江戸時代の和ガラスの名品を集めたMIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市信楽町)の春季特別展「和ガラスの美を求めて-瓶泥舎(びんでいしゃ)コレクション」(京都新聞など主催)が18日開幕する。17日に内覧会があり、報道関係者らに披露された。

 松山市に「瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」を開設した大藤範里さん(故人)のコレクションから約180点を展示。ガラスが超高級品だった時代の杯や皿、碗などさまざまな品が並び、職人の高い技術と執念が伝わる。

 日本で初めて赤いガラスの製造に成功した薩摩切子の碗は、微妙な濃淡をめでた独自の感性がうかがえる。直径1センチに満たない細いガラス棒で作った虫籠や、ビーズを編んだびょうぶなどもあり、招待客は一つ一つに目を止めていた。

 6月18日まで。月曜休館(3月20日は開館し、同21日、5月13、14日は休館)。MIHO MUSEUMの所蔵品から厳選した開館20周年記念特別企画「古代オリエント美術の愉(たの)しみ-エジプトから中国まで-」も同時開催される。有料。

【 2017年03月17日 22時50分 】

ニュース写真

  • 江戸時代の和ガラスの名品を紹介する春季特別展(甲賀市信楽町・MIHO MUSEUM)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      陶芸で交流、友好都市5年
      益子と英セントアイブス

      20170921000029

       【ロンドン共同】伝統工芸の益子焼で知られる栃木県益子町と、同じく陶芸の里として有名な英..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      自転車でフィギュアとサッカー 滋賀、独代表ジュニアが妙技

      20170921000053

       室内自転車競技のドイツ代表ジュニアチームが20日、滋賀県彦根市松原町の近江高を訪問し、..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は2万0479円
      2年1カ月ぶり高値

      20170921000069

       21日午前の東京株式市場は日経平均株価(225種)が続伸、上げ幅は一時100円を超え、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      お弁当「温かい。おいしい」 京都・亀岡の中学校で試食会

      20170921000050

       公立中学校で、家庭の弁当以外にも、業者の弁当を選択式で導入する亀岡市教育委員会は、早け..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      最大級の磁気嵐、江戸時代に発生
      京都でオーロラも、解析で一

      20170921000049

       江戸時代の1770年に、太陽の爆発現象によるとみられる史上最大級の磁気嵐が発生していた..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、高速鉄道350キロ再開
      「復興号」世界最速に

      20170921000030

       【北京共同】中国の高速鉄道は21日、最高時速350キロでの営業運転を再開した。2011..... [ 記事へ ]