出版案内
福祉事業団

京都・城陽から羽ばたけ 女子プロ野球育成球団、市長を訪問

奥田市長(前列、左から2人目)を囲む女子プロ野球チーム「レイア」の選手たち=城陽市寺田・市役所
奥田市長(前列、左から2人目)を囲む女子プロ野球チーム「レイア」の選手たち=城陽市寺田・市役所

 今年から京都府城陽市に拠点を置く女子プロ野球の育成球団「レイア」の選手と監督が17日、市役所を訪れ、奥田敏晴市長に決意を述べた。

 レイアは新人が2年間所属する球団で、選手は京都フローラなどトップ3チームへの昇格を目指す。今年1月に仙台市から拠点を移した。選手たちは城陽市内の寮に住み、鴻ノ巣山運動公園(同市寺田)をホームグラウンドに野球に打ち込んでいる。

 この日はプロ選手9人と監督ら計15人が参加した。大倉三佳監督(31)が「城陽はとても住みやすい。この地でしっかりと育成してトップチームに送り出したい」とあいさつ。選手一人一人が「魅力的なピッチングを見てほしい」など自己紹介した。

 キャプテンの村松珠希さん(19)は「城陽では市民の方によく声を掛けてもらえる。女子野球日本一を決めるジャパンカップ出場を目指し頑張りたい」と張り切っていた。

 奥田市長は「若々しい元気に市民も勇気をもらっている」と歓迎した。

 チームは、野球教室を開いたり、高校の女子硬式野球部と交流したりして、女子プロ野球の魅力を発信していくという。

【 2017年03月18日 11時09分 】

ニュース写真

  • 奥田市長(前列、左から2人目)を囲む女子プロ野球チーム「レイア」の選手たち=城陽市寺田・市役所
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      陶芸で交流、友好都市5年
      益子と英セントアイブス

      20170921000029

       【ロンドン共同】伝統工芸の益子焼で知られる栃木県益子町と、同じく陶芸の里として有名な英..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      自転車でフィギュアとサッカー 滋賀、独代表ジュニアが妙技

      20170921000053

       室内自転車競技のドイツ代表ジュニアチームが20日、滋賀県彦根市松原町の近江高を訪問し、..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は2万0479円
      2年1カ月ぶり高値

      20170921000069

       21日午前の東京株式市場は日経平均株価(225種)が続伸、上げ幅は一時100円を超え、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      お弁当「温かい。おいしい」 京都・亀岡の中学校で試食会

      20170921000050

       公立中学校で、家庭の弁当以外にも、業者の弁当を選択式で導入する亀岡市教育委員会は、早け..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      最大級の磁気嵐、江戸時代に発生
      京都でオーロラも、解析で一

      20170921000049

       江戸時代の1770年に、太陽の爆発現象によるとみられる史上最大級の磁気嵐が発生していた..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、高速鉄道350キロ再開
      「復興号」世界最速に

      20170921000030

       【北京共同】中国の高速鉄道は21日、最高時速350キロでの営業運転を再開した。2011..... [ 記事へ ]