出版案内
福祉事業団

ドローンで見るわがまち京都・亀岡 26日フェスで上映

ドローンで撮影した田園風景。フェスで上映し、豊かな自然をまちの魅力として発信する(亀岡市河原林町)
ドローンで撮影した田園風景。フェスで上映し、豊かな自然をまちの魅力として発信する(亀岡市河原林町)

 京都府亀岡市河原林町の自治会は26日、まちづくりについて考えるフェスを自治会館周辺で初めて開く。同町の魅力を再発見し世代間交流を深めようと、豊かな田園風景を小型無人機ドローンで捉えた映像の上映会や、地元の特産品を用いた和菓子販売など多彩な催しを展開する。

 自治会は昨年度、人口減少や高齢化といった地域課題に対処する五つのまちづくり委員会を結成し、子育て支援や農産物のブランド化などに取り組んでいる。フェスでは活動報告も併せて行い、移住定住促進を目指す。

 住民らが上空からドローンで撮影した町内の広大な農地や寺社、路地裏などの映像を初公開し、普段は見られないまちの姿を楽しんでもらう。

 地元の和菓子製造「京菓子 ふじ幸 あずきの里」や亀岡福祉会が、丹波大納言小豆などを用いた創作菓子をブースで販売するほか、市内の小学生ダンスチームやバンドによるステージ発表もある。

 企画した冨田常雄さん(63)=河原林町=は「フェスを通じて住民同士で顔の見える関係性を築きたい。地域の魅力を広く発信できれば」と意気込む。

 午前10時~午後3時。入場無料。同自治会TEL0771(22)0120。

【 2017年03月18日 11時34分 】

ニュース写真

  • ドローンで撮影した田園風景。フェスで上映し、豊かな自然をまちの魅力として発信する(亀岡市河原林町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツの武藤が2得点
      サッカーのドイツ1部

      20180121000004

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは20日、各地で行われ、マインツの..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      国際

      自由の女神も閉鎖
      米政府機関の一部業務停止受け

      20180121000003

       【ニューヨーク共同】米連邦予算を巡る民主、共和両党の対立により米政府機関の一部が20日..... [ 記事へ ]