出版案内
福祉事業団

彦根城最新技術で解説 築城410年祭開幕

市民ボランティアらによる井伊家歴代藩主の説明を聞く観光客ら(彦根城天守前広場)
市民ボランティアらによる井伊家歴代藩主の説明を聞く観光客ら(彦根城天守前広場)

 18日、滋賀県彦根市で開幕した国宝彦根城築城410年祭は、3連休の初日で好天に恵まれたこともあり、多くの観光客でにぎわった。市内には、城内を見終え、城下町の夢京橋キャッスルロードなどを回遊する人と車があふれた。

 開幕式では、主催者の小出英樹彦根商工会議所会頭が「バーチャルリアリティー(VR)を城郭に取り入れ、市の宝を新しい感覚で磨き上げる」と祭りの意義と試みを説明。講談師の玉田玉秀斎さんが井伊家と彦根城の成り立ちを分かりやすく演じた。

 天秤櫓(てんびんやぐら)や西の丸三重櫓では、VRやコンピューターグラフィックスを取り入れた展示で、井伊家伝来の文化財などを解説。タッチパネルで国宝彦根屏風に見入っていた会社員吉田謙治さん(63)=愛知県安城市=は「見過ごしてしまうような細部の魅力が、拡大と文字説明で分かって面白い」と感心していた。

 彦根城管理事務所によると、この日は例年よりもやや多めの3332人が入場。天守前広場では、ボランティアによる寸劇や、きな粉餅の振る舞いもあり、準備した410皿が1時間余りでなくなった。

 同祭は、特別展示や城下町宝探し、美術学生の作品コンペなど多彩な催しを12月10日までの268日間にわたり展開する。

【 2017年03月19日 11時23分 】

ニュース写真

  • 市民ボランティアらによる井伊家歴代藩主の説明を聞く観光客ら(彦根城天守前広場)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      大久保氏再選、新人2人を破る 滋賀・彦根市長選

      20170423000126

       任期満了に伴う滋賀県彦根市長選は23日、投開票され、無所属現職の大久保貴氏(53)が、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、本田は終盤に出場
      イタリア・セリエA

      20170424000001

       【ミラノ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で、本田圭佑のACミ..... [ 記事へ ]

      経済

      「生活に最低限の所得給付を」 京都でスイスの活動家らシンポ

      20170423000099

       暮らしに必要な所得を全員一律に支給する「ベーシックインカム(BI)」について、スイスで..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生アート、作者と会話楽しんで 京都のギャラリーで展示販売

      20170422000121

       芸術系の学生らの作品を見学、購入できる「クリエイターズマルシェ」が22日、京都市中京区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      サンゴ白化防止、新たな保護区を
      専門家会議が緊急提言

      20170423000103

       沖縄県や鹿児島県で昨年、過去最大級のサンゴの白化現象が起きたのを受けて、環境省は23日..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮問題などで舌戦、韓国
      大統領選向け第1回討論会

      20170423000118

       【ソウル共同】韓国大統領選に向けた中央選挙管理委員会主催の第1回テレビ討論会が23日、..... [ 記事へ ]