出版案内
福祉事業団

廃校に写真アート彩る 京都、南丹・旧吉富小で展示

校舎で写真展の準備を進める若手作家たち(京都府南丹市八木町鳥羽・旧吉富小)
校舎で写真展の準備を進める若手作家たち(京都府南丹市八木町鳥羽・旧吉富小)

 京都府南丹市八木町の旧吉富小(吉富ノ庄)で20~26日、廃校を利用して写真作品を展示する「よしとみフォトフェスティバル」が初めて開かれる。ぬくもりのある教室や校庭で、大阪や京都、三重で活躍する若手作家の力作や、プロ写真家のトークショーを楽しめる。

 特定の場所にこだわらずに写真イベントや撮影活動に取り組むグループ「ワタリドリ写真部」の主催。昨年に同市日吉町へ移住した村上直代さん(41)が写真作家だった経験を生かして同グループを立ち上げ、今回は廃校に人を呼び込もうと企画した。

 全国有数の写真コンクールで入賞経験のある若手作家や大阪芸大写真学科の学生ら23人と、地元写真クラブが出展する。ラテンアメリカの人々、銭湯、鉄道をテーマにした個性的な作品など200点以上が並ぶ。

 20日午後1時からは写真家吉川直哉さんが「地域と写真の可能性」をテーマに、国内外での写真イベント運営経験などを話す。村上さんは「写真に興味がなかった人や、市外の人も気軽に来て欲しい。学校の雰囲気とアートをぜひ楽しんで」と来場を呼びかける。

 午前10時~午後3時。入場無料。問い合わせはワタリドリ写真部TEL070(6920)0458。

【 2017年03月19日 01時31分 】

ニュース写真

  • 校舎で写真展の準備を進める若手作家たち(京都府南丹市八木町鳥羽・旧吉富小)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツの武藤が2得点
      サッカーのドイツ1部

      20180121000004

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは20日、各地で行われ、マインツの..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      国際

      自由の女神も閉鎖
      米政府機関の一部業務停止受け

      20180121000003

       【ニューヨーク共同】米連邦予算を巡る民主、共和両党の対立により米政府機関の一部が20日..... [ 記事へ ]