出版案内
福祉事業団

30年ぶり大法要、稚児70人練り歩く 滋賀・守山、玉林寺

平安装束を着て練り歩く子どもたち(滋賀県守山市洲本町)
平安装束を着て練り歩く子どもたち(滋賀県守山市洲本町)

 滋賀県守山市洲本町の玉林寺の本尊・十一面観世音菩薩(ぼさつ)を30年ぶりに公開する大法要が19、20日に営まれた。好天に恵まれた20日は、約70人の稚児行列が厳かに練り歩いた。

 同寺は延暦年間(782~806年)の創建とされ、地域住民が守っている。本尊(高さ約21センチ)は15年に1度の「中開帳」と、30年に1度の「本開帳」で公開され、今年は本開帳にあたる。

 午前9時45分、平安装束に身を包んだ子どもたちが大曲自治会館を出発し、本堂で花を供えた。近隣の寺院の住職が花びらをかたどった紙をまく「散華」などの儀式を行い、参拝者たちが静かに見守った。

 大曲自治会長の堀江清さん(66)は「この寺は昔から『観音さん』と親しまれ、地蔵盆も開かれる安らぎの場。子どもたちの思い出となり、また30年後を迎えてほしい」と話していた。

【 2017年03月21日 11時50分 】

ニュース写真

  • 平安装束を着て練り歩く子どもたち(滋賀県守山市洲本町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      新景観政策10年、未来見据え議論深める 京都でシンポ

      20171211000186

       京都市の新景観政策の施行10年を総括するシンポジウムがこのほど、左京区の府立京都学・歴..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      浦和、12日に5位決定戦
      堀監督「勝利を得たい」

      20171211000213

       【アルアイン(アラブ首長国連邦)共同】サッカーのクラブ世界一を決めるクラブワールドカッ..... [ 記事へ ]

      経済

      WTOの機能強化要請
      世耕経産相、閣僚会議

      20171212000002

       【ブエノスアイレス共同】アルゼンチンで開かれている世界貿易機関(WTO)閣僚会議は11..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      風車計画にイヌワシ衝突恐れ 滋賀の生息地、発電用7基

      20171211000171

       国の天然記念物イヌワシが生息する滋賀県米原市の山林に、東京の再生エネルギー会社が大型の..... [ 記事へ ]

      国際

      比政府機関、マニラに慰安婦像
      中国系団体が要求か

      20171211000202

       【マニラ共同】フィリピン政府機関の一つ、フィリピン国家歴史委員会が11日までに、マニラ..... [ 記事へ ]