出版案内
福祉事業団

初夏告げる紫のじゅうたん 京都・城陽でカキツバタ見頃

紫のじゅうたんが広がるように咲いたカキツバタ(城陽市観音堂)
紫のじゅうたんが広がるように咲いたカキツバタ(城陽市観音堂)

 京都府城陽市観音堂の散策道「花の小径」周辺で、カキツバタの花が見頃を迎えている。初夏に咲く紫色の花がじゅうたんのように広がっている。

 市内は豊富な地下水を生かした花き栽培が盛ん。カキツバタは11農家が4・3ヘクタールで栽培し、生け花用に京都や大阪方面へ出荷している。

 観音堂では完岡義清さん(83)が約50年前から、約1ヘクタールでカキツバタの露地栽培を手掛けている。今年の収穫は例年より10日ほど遅く、4月初旬に始まった。周辺はハナショウブやカラーの温室栽培もあり、ハイキングを楽しむ観光客もいるという。

 完岡さんは「生け花に使うカキツバタには、京都の文化が息づいている」と話していた。見頃は20日ごろまでという。問い合わせは市観光協会TEL0774(56)4029。

【 2017年05月17日 12時20分 】

ニュース写真

  • 紫のじゅうたんが広がるように咲いたカキツバタ(城陽市観音堂)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      LGBTの声、届いてる? 衆院選公約に「権利擁護」多数

      20171020000131

       今回の衆院選で大半の政党が、公約に性的少数者(LGBT)の権利を擁護する項目を盛り込ん..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バレーのプレミアL、21日開幕
      NEC柳田「攻撃生かす」

      20171020000116

       バレーボールのプレミアリーグは21日に女子がゼビオアリーナ仙台で、男子が東京体育館で開..... [ 記事へ ]

      経済

      西室泰三氏の死去を東芝が公表
      お別れの会を予定

      20171020000093

       東芝は20日、東芝や日本郵政で社長を務めた西室泰三氏が14日午後8時50分、老衰のため..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オーケストラ演奏、迫力に児童魅了 京都の小学校

      20171020000056

       東京佼成(こうせい)ウインドオーケストラ(東京都杉並区)の芸術鑑賞会が19日、京都府長..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      インド首都の大気汚染が本格化
      祭の花火規制も効果薄く

      20171020000085

       【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリーで、秋から冬にかけて深刻となる大気汚染が本..... [ 記事へ ]