出版案内
福祉事業団

「火の用心! 山林守って!」 京都で啓発活動

駅の利用者に山林火災への注意を呼び掛ける消防と警察関係者たち(京都市左京区・叡山電鉄出町柳駅)
駅の利用者に山林火災への注意を呼び掛ける消防と警察関係者たち(京都市左京区・叡山電鉄出町柳駅)

 岩手県釜石市で今月に発生した大規模な山林火災を受け、京都市消防局は17日、左京区と伏見区で登山者らに啓発活動をした。行楽シーズンを迎えて山でのレジャーを楽しむ人が増える中、「山の緑を火災から守ろう」と協力を訴えた。

 釜石市の山林火災では、広範囲に延焼し、136世帯に避難指示が出された。山奥には消防車が入れないことなど、消火の難しさがあらためて浮き彫りになった。

 京都市内では昨年までの5年間でいずれも小規模だが、17件が発生している。2013年6月に左京区で起きた火災では、鎮火に7日間かかっている。焼失面積は約4ヘクタールで登山者のたばこが原因とみられる。

 左京区の叡山電鉄出町柳駅前では、左京消防署や左京消防団、下鴨署の23人が駅を利用して登山に向かう人らに注意喚起した。「空気が乾燥して山火事が起きやすくなっている。火気の取り扱いに注意し、たばこの投げ捨ては絶対にやめて」と呼び掛けていた。

 伏見区では、伏見稲荷大社で伏見消防署員や伏見消防団員らが啓発活動を行った。19日には北区と山科区でも実施する。

【 2017年05月18日 11時30分 】

ニュース写真

  • 駅の利用者に山林火災への注意を呼び掛ける消防と警察関係者たち(京都市左京区・叡山電鉄出町柳駅)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      日中、北朝鮮制裁強化に温度差
      NYで外相会談

      20170922000040

       【ニューヨーク共同】河野太郎外相は21日午後(日本時間22日未明)、中国の王毅外相と米..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      チャッフィー「頑張る」 国体マスコットのナマズ、滋賀で披露

      20170922000042

       2024年に県で開催される国体・全国障害者スポーツ大会の新マスコットキャラクター「チャ..... [ 記事へ ]

      経済

      近江牛、台湾に輸出 日本産輸入解禁受け、年間10トン見込む

      20170922000048

       台湾が日本産牛肉の輸入を解禁したことを受けて、滋賀県の畜産農家や食肉問屋でつくる近江牛..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ロボットで世代交流活性化 同女大がシステム共同開発

      20170921000198

       同志社女子大京田辺キャンパス(京都府京田辺市興戸)の学生と地域の高齢者が、世代を超えた..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      外来水草、水田にも侵入 琵琶湖のナガエツルノゲイトウ

      20170922000039

       琵琶湖に繁茂する特定外来生物の水草ナガエツルノゲイトウが、滋賀県長浜市と彦根市の一部の..... [ 記事へ ]

      国際

      リリアン・ベタンクールさん死去
      仏「世界一の女性富豪」

      20170922000008

       リリアン・ベタンクールさん(フランスの女性実業家)フランスのメディアによると、21日ま..... [ 記事へ ]