出版案内
福祉事業団

虹の女神・ジャーマンアイリスが見頃 京都

鮮やかな色彩から「虹の女神」とも呼ばれるジャーマンアイリスの花(京都府福知山市田野)
鮮やかな色彩から「虹の女神」とも呼ばれるジャーマンアイリスの花(京都府福知山市田野)

 京都府福知山市田野の農家が栽培する「ジャーマンアイリス」が見頃を迎え、通行人の目を楽しませている。

 北山勝美さん(69)は自宅脇の畑で育てた花を19年前から公開している。「虹の女神」と称される花は華やかな色が特徴で、夕日をほうふつとさせる「サンセットスマイルズ」や澄んだ水色の「スプリングイメージ」など100種2千株がある。

 今年は昨秋の長雨で枯れた株を植え替えたため、例年に比べ花の数は少ないというが、「散策がてら花を見て、一息ついてほしい」と話している。

 見頃は21日ごろまで。花は希望者に一株千円で販売し、収益は発展途上国を支援するNPO法人国際エンゼル協会などに寄付する。北山さんTEL0773(27)1136。

【 2017年05月18日 12時42分 】

ニュース写真

  • 鮮やかな色彩から「虹の女神」とも呼ばれるジャーマンアイリスの花(京都府福知山市田野)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京町セイカにファン萌え~ 京都・精華でサブカルフェス

      20171120000025

       全国の萌(も)えキャラやご当地アイドルが集う「SEIKAサブカルフェスタ」が19日、京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新王者の村田諒太、京都で祝賀会
      「みんなに喜びを」

      20171120000029

       10月に世界ボクシング協会(WBA)ミドル級新王者となった2012年ロンドン五輪金メダ..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「普遍的知識人」の時代終わり? 京都、浅田彰教授が講演

      20171119000108

       現代思想や芸術、文学などジャンルを横断して発言してきた京都造形芸術大の浅田彰教授が19..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]