出版案内
福祉事業団

狩野派の虎、障壁画で戯れ 世界遺産二条城の収蔵品展

多様なしぐさのトラが描かれた「竹林群虎図」を紹介する展示会場(京都市中京区・二条城)
多様なしぐさのトラが描かれた「竹林群虎図」を紹介する展示会場(京都市中京区・二条城)

 世界遺産二条城(京都市中京区)の多彩な二の丸御殿障壁画を紹介する「戯れる虎たち」が、城内の収蔵館で開かれている。狩野派による、豊かな表情のトラやヒョウを来場者が楽しんでいる。

 重要文化財の障壁画を年間で4期に分けて紹介する展示企画。今回は、二の丸御殿で最も広い「遠侍」一の間を彩った「竹林群虎図」と、廊下の杉戸絵「竹虎図」の計18面を並べた。一の間の作品すべてを同時に展示するのは初めて。

 中国・宋から伝わった絵画や仏教の説話などを題材に、当時の日本にいなかったトラとヒョウを同じ生き物の「虎」と考えて描かれている。楽しそうに駆けたり、竹林の中でまどろんだりするしぐさは、力の象徴の生き物を将軍が手なづけ、玄関近くを守らせているという意味が込められていたとされる。

 6月18日まで。入場料と入館料が必要。

【 2017年05月19日 10時13分 】

ニュース写真

  • 多様なしぐさのトラが描かれた「竹林群虎図」を紹介する展示会場(京都市中京区・二条城)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京町セイカにファン萌え~ 京都・精華でサブカルフェス

      20171120000025

       全国の萌(も)えキャラやご当地アイドルが集う「SEIKAサブカルフェスタ」が19日、京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新王者の村田諒太、京都で祝賀会
      「みんなに喜びを」

      20171120000029

       10月に世界ボクシング協会(WBA)ミドル級新王者となった2012年ロンドン五輪金メダ..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「普遍的知識人」の時代終わり? 京都、浅田彰教授が講演

      20171119000108

       現代思想や芸術、文学などジャンルを横断して発言してきた京都造形芸術大の浅田彰教授が19..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]