出版案内
福祉事業団

比良比叡トレイル、ルート1本化へ 滋賀、山岳関係者ら協議会

協議会設立総会で「びわ湖比良比叡トレイル」の整備に向けて意見を交わすメンバーら(大津市御陵町・市民文化会館)
協議会設立総会で「びわ湖比良比叡トレイル」の整備に向けて意見を交わすメンバーら(大津市御陵町・市民文化会館)

 滋賀県の比叡山から比良山地を縦断する自然歩道「びわ湖比良比叡トレイル」の整備を進めようと、県内の山岳関係者や観光業者らが9日、協議会を設立した。既存の登山道などを調査してルートを一本化し、琵琶湖の絶景を見渡せる道として広くPRしていく。

 比良比叡トレイルは、大津市坂本から高島市朽木までを結ぶ約50キロを想定している。眺望の美しさはもちろん、地形も変化に富んでいる。世界文化遺産の比叡山を歩いて歴史や文化を感じられることも魅力という。

 全国各地で自然歩道の整備が進む中、比良比叡にもつくろうと、県山岳連盟、比叡山延暦寺、おごと温泉観光協会などが昨年8月にプロジェクトを立ち上げた。坂本-朽木間には複数の登山道はあるが、一本に結ぶ道筋はまだない。すでに、登山道の調査を始め、地域と調整をしながらトレイルとしての道筋を選定している。

 組織をより強化するため、プロジェクトから協議会へ移行することになった。この日は、大津市御陵町の市民文化会館で協議会の設立総会があり、約30人が出席。「山の日」の11日に奥比叡ドライブウェイ峰道パーキングで設立記念式典を開く。小川隆事務局長は「3~4年はかかるプロジェクト。活動資金集めや情報発信にも力を入れていきたい」と話していた。

【 2017年08月10日 08時59分 】

ニュース写真

  • 協議会設立総会で「びわ湖比良比叡トレイル」の整備に向けて意見を交わすメンバーら(大津市御陵町・市民文化会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      高校生の花生けバトル優勝は宮城
      高松で第1回全国大会

      20170820000068

       5分間に即興で花を生け、出来栄えを競う第1回「全国高校生 花いけバトル」の決勝戦が20..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      世界レスリング、21日開幕
      女子で金メダル4個が目標

      20170820000071

       【パリ共同】レスリングの世界選手権は21日、パリで開幕し、男子のグレコローマンスタイル..... [ 記事へ ]

      経済

      京阪電鉄、初の座席指定特急
      プレミアムカーの運行開始

      20170820000036

       京阪電気鉄道が初めて導入した座席指定の特急車両「プレミアムカー」が20日、運行を始めた..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      山城の魅力、同女大生が動画発信 京都、12市町で撮影

      20170820000043

       同志社女子大(京都府京田辺市興戸)の学生たちが山城地域の魅力を伝える動画の制作を進めて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      光合成遺伝子スイッチ先祖返りも 京都府立大教授ら解明

      20170819000129

       京都府立大と京都府立植物園が、同園内で育てられているシダやマツなどの植物を使って光合成..... [ 記事へ ]

      国際

      原爆部品運搬の米艦、深海で発見
      1945年フィリピン沖で沈

      20170820000066

       【ニューヨーク共同】第2次大戦末期の1945年7月30日、フィリピン沖で旧日本軍の攻撃..... [ 記事へ ]