出版案内
福祉事業団

持ち運びOKの「空中茶室」、10月お茶博で披露 京都・八幡市

八幡市が作る「新・空中茶室」のイメージ模型。折りたたんで持ち運びができる(八幡市八幡・市役所)
八幡市が作る「新・空中茶室」のイメージ模型。折りたたんで持ち運びができる(八幡市八幡・市役所)

 京都府八幡市が、かつて石清水八幡宮の宿坊にあった空中茶室「閑雲軒(かんうんけん)」の現代版「新・空中茶室」のイメージ模型を作った。「持ち運べて世界を巡ることができる茶室」という。完成版を作り、10月21、22日に宇治市で開かれる「お茶の京都博」のイベント「宇治茶博@文化」で実物大の茶室を披露する。

 閑雲軒は、江戸時代に松花堂昭乗と小堀遠州が作ったとされる。崖からせり出す「懸け造り」で、京都盆地が一望できたという。

 市はお茶の京都博に合わせて観光活性化に向けた協議会を発足。閑雲軒の現代版のアイデアを考え、東京芸術大の北川原温教授の研究室が試案として模型にした。

 エジソンで名高い八幡の竹と和紙調のシートで空間を囲う「一坪茶室」(約3平方メートル)で、折りたたまれた蛇腹を開くことで優雅な開花を表現し、シートを広げて床の間や通路にもできるという。

 宇治茶博@文化では、山城地域12市町村がそれぞれに趣向を凝らした一坪茶室を出展する予定。

【 2017年08月11日 13時00分 】

ニュース写真

  • 八幡市が作る「新・空中茶室」のイメージ模型。折りたたんで持ち運びができる(八幡市八幡・市役所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      琵琶湖疏水の菜の花、獣害深刻 京都の名所、無残

      20171215000103

       菜の花の名所として知られ、来春から本格運航する観光船のコースでもある京都市山科区安朱の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      NFL、ブロンコスが5勝目
      第15週第1日

      20171215000131

       【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFL第15週第1日は14日、インディアナ州イン..... [ 記事へ ]

      経済

      観光関連の人材確保支援 京都府が「お仕事ナビ」開設

      20171215000125

       京都府は、人手不足が深刻な旅館など観光関連業種の人材確保を支援するインターネットサイト..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      金井さん搭乗のロケット設置
      17日発射、帰還は来年6月

      20171215000105

       【バイコヌール(カザフスタン)共同】国際宇宙ステーションに向かう宇宙飛行士の金井宣茂さ..... [ 記事へ ]

      国際

      ペルー大統領、辞任要求を拒否
      汚職疑惑を否定

      20171215000089

       【リオデジャネイロ共同】汚職疑惑が浮上した南米ペルーのクチンスキ大統領は14日夜、国民..... [ 記事へ ]