出版案内
福祉事業団

消費相談、「ネット関連」が最多 滋賀、不当請求など

 滋賀県消費生活センターはこのほど、2016年度に寄せられた消費生活に関する相談件数をまとめた。総件数は1万2577件と前年より5・7%減ったが、架空請求や光回線の契約変更などインターネットに関連する相談が上位を占める傾向に変わりなく、同センターは「不当請求などはまだまだ多い」と注意を呼び掛けている。

 最も多かった相談は「インターネット情報サービス関連」の2380件。身に覚えがない出会い系やゲームサイトなどの料金を請求されるケースや、画面をクリックしただけで契約したとして金銭を要求される事案が8割を占めたという。

 ネット回線の契約変更を勧誘されたが予想以上に料金が高くなったり、不要なサービスが付加されたりといった「光回線・プロバイダ関連」の相談は557件と2番目に多かった。

 そのほか、多重債務など消費者金融関連は440件、強引にリフォーム工事をされるといった工事・建築関連も354件あった。

 同センターは16年度の特徴として、高齢者からの相談が3割と多いことや、友人から商品購入を持ち掛けられる「マルチ取引」についての相談が20代の若者を中心に増加傾向にあると指摘。「相談件数は高止まりを続けている」とし、不審なケースでは相談を呼び掛けている。統一ダイヤルの電話番号は「188」。

【 2017年08月13日 08時16分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      声からし「最後のお願い」 衆院選、京都・滋賀の街頭

      20171021000148

       衆院選(22日投開票)の選挙運動が最終日を迎えた21日、京都や滋賀の候補者がそれぞれの..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      立命大、関大に競り勝ち開幕5連勝 関西学生アメフット

      20171021000143

       アメフットの関西学生リーグは21日、西京極陸上競技場で2試合を行った。立命大は15-7..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      中道右派が第1党の勢い
      チェコ下院選、新興党が躍進

      20171021000163

       【プラハ共同】チェコ下院(定数200)選は21日、前日からの投票が締め切られ、開票が始..... [ 記事へ ]