出版案内
福祉事業団

地蔵盆、なぜ京都で発展? ルーツ異なる住民結集

身近な地蔵盆の歴史を解説する村上准教授(京都市中京区・丸善京都本店)
身近な地蔵盆の歴史を解説する村上准教授(京都市中京区・丸善京都本店)

 京都の夏の風物詩「地蔵盆」の歴史を実地調査で探った本「京都 地蔵盆の歴史」(法蔵館)を刊行した奈良大の村上紀夫准教授(日本文化史)のトークイベントが12日、京都市中京区の丸善京都本店で開かれた。

 村上さんは、京都市内にはコンビニや郵便ポストの数より「お地蔵さん」が多いことを紹介した上で「なぜ京都で地蔵盆が発展したのか、これまで歴史的な研究はなかった」と調査の動機を語った。

 地蔵盆は、もともと地蔵会(え)や地蔵祭と呼ばれ、17世紀半ばには存在していたことを文献とともに紹介。豊臣秀吉の御土居造築などをきっかけに都市化が進んだ京都で「ルーツの異なる住民同士が結集する装置として地蔵盆が発展した」と解説した。

 現在のような福引でおもちゃや日用品を配る風習が広まった背景には「明治時代のコレラの流行で、供え物の飲食が禁止されたため」といい、「地域のお地蔵さんは、約400年にわたって都市の変化を眺めてきた」と話した。

【 2017年08月13日 12時30分 】

ニュース写真

  • 身近な地蔵盆の歴史を解説する村上准教授(京都市中京区・丸善京都本店)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      年賀状の受け付けが開始
      元日配達は25日までに

      20171215000052

       2018年の年賀状の配達受け付けが15日、全国一斉に始まった。来年1月2日は配達せず、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大リーグ機構、大谷報道で調査へ
      右肘診断結果の情報漏えい

      20171215000040

       【ニューヨーク共同】プロ野球日本ハムからポスティングシステムで米大リーグ、エンゼルスへ..... [ 記事へ ]

      経済

      地元企業の決算 システムディ

      20171215000024

       ■運動向け伸び最高収益 主力の大学向け業務支援システムの販売は横ばいだったが、顧客管理..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      割れてもくっつくガラス
      自然修復し再利用も

      20171215000008

       割れた破片を互いに押しつけると、断面が自然にくっついて修復する特殊なガラス素材を東京大..... [ 記事へ ]

      国際

      国連報告者に帰還訴える
      ソウルで北朝鮮出身男女

      20171215000059

       【ソウル共同】北朝鮮人権問題を担当する国連のキンタナ特別報告者が14日、訪問先のソウル..... [ 記事へ ]